高校野球

2018年05月02日

若夏雲便りNo.3:若夏

今月の「若夏雲便り」の「若夏(わかなつ)」、この言葉は俳句の季語にもなっています。もちろん、若夏雲なんていう気象用語はありません(;^∀^)


http://www.longtail.co.jp/~fmmitaka/cgi-bin/g_disp.cgi?ids=20080708&tit=%8E%E1%89%C4&tit2=%8BG%8C%EA%82%AA%8E%E1%89%C4%82%CC


https://search.yahoo.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/ryukyu-rin/entry-12157578565.html%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEYASgB



この夏の高校野球大会は第100回!おなじみのテレ朝日番組の高校野球応援ソングが嵐が歌う「夏疾風(はやて)」に決まった、という話を読んだ時に、コレもいいかな~と思ったのですが。夏疾風は夏らしくまぶしく吹き抜ける力強い風を意味します。「春疾風」しか知らなかったので、はじめて聞いた時には「ほー!」と思いました。





毎日暑いけれど、まだ晩春(のはず)。こんな句がありました。能村さんは千葉・市川市にお住まいの俳人です。


『春の暮老人と逢ふそれが父』(能村研三)


父の老いた姿に衝撃を受けた息子の気持ち、と考えるのが妥当でしょうが、私はパステルカラーのイラストが浮かんできました。春の黄昏は秋の黄昏と空気感が違って、霞んだ雰囲気、妖しさがあるような。「それが父」という事実だけでなく、何十年後の自分の姿を見たかもしれないし・・・。


「春の暮」には春の夕方という意味がメインだと思いますが、春という季節の終わりの意味も。次の句は人生の春、若かりし日々をあらわしている?と考えるとまたなんともいえない気持ちになります(笑)


『先人は必死に春を惜しみけり』(相生垣瓜人)



・相生垣 瓜人(あいおいがき かじん、1898年(明治31年)8月14日- 1985年(昭和60年) 2月7日)は俳人。


rohengram799 at 09:00コメント(2) 

2017年08月09日

竹春雲便りNo.9:にくにくしく、ふくぶくしく

結婚して15年目は「水晶婚式」というらしい。そのあとは以下の通り。(もしかしたら違う言い方もあるのかも?)


20年目=磁器婚式
25年目=銀婚式
30年目=真珠婚式
35年目=珊瑚(さんご)婚式
40年目=ルビー婚式
45年目=サファイヤ婚式
50年目=金婚式
55年目=エメラルド婚式
60年目=ダイヤモンド婚式(イギリス式)
75年目=ダイヤモンド婚式(アメリカ式)



ワタクシとダンナさんが、入籍したのは1988年8月9日なので、今日で29年目・・・(-ω- ?) 暑さで計算が出来ないぞ!


残念ながら29年目の○○婚式というのはないようで・・・デブデブした二人なので、やはり憎々しい、イヤ肉々って感じでしょうか?



憎々しくふてぶてしく、ではなく、お互い健康でまた1年1年、オモローなあれこれを積み重ねていきたいと思います・・・なんて殊勝なことをいいながら、今日は仕事が休みなので、クーラーガンガンにしてダラダラ過ごしています~甲子園、山梨学院、打たれてます(ノ´Д`)ノ さだまさしさんの『甲子園』にある、

「ホームラン」と突然TVが叫ぶ また誰かの夢が壊れる音がする


という歌詞を思い出してしまいますが、まだまだ・・・!




夏はいろんな思いが駆けめぐります。皆さま、熱中症にはご注意を!



rohengram799 at 14:20コメント(10) 

2017年07月25日

蘭月雲便りNo.12:野球はNine

甲子園出場校が少しずつ決まってきましたが、新聞に「富山が不戦勝」の文字が。「富山高専射水がけがによる部員不足で辞退したため。」だそう。登録メンバーがギリギリ9人しかいなかったらしい。


17日の2回戦で高岡向陵を4−2で下し、夏の大会では2009年の創部以来初の初戦突破を果たしていたという・・・なんとも気の毒な・・・野球部員があふれている学校もあるというのに。




話は変わりますが、先月から「自転車活用推進法」なるものが施行されていました。最近やたらと自転車マナーのポスターを見ると思ったらコレだったのかと。 この法律は「よりよく自転車を使うためにどうするか」を定めたもので、罰則などはないそう。


個人に対してというより、市町村などに対して「自転車専用レーン」を作ったり「シェアサイクル導入」しなさいとか「自転車イベント開催」を!といって、自転車関連施設を充実させたいらしい。自転車専用レーンとか市内にあったかなぁ?



自転車に乗る側のルール違反、マナー違反にも厳しい目を向けて欲しいですわ。環境にやさしくても、右側通行、信号無視、併走、夜間無灯火などなどは歩行者にはやさしくないぞ~! 特に今は夏休みに入ったので、ガキンチョのチャリ軍団とか部活とか夏期講習に行く学生たちの暴走がコワイです。



rohengram799 at 15:20コメント(4) 

2017年07月20日

蘭月雲便りNo.10:青春の輝き~雲は湧き、光あふれて

梅雨明けしました!と言われても・・・連日雨でウンザリ、なんてこともなかったので、とても違和感があります。明日から夏休みの子どもたちはワクワク気分なんでしょうが、お母さん方は大変でしょうね(;´∀`)



以前『マウンドの神様』を読んだ時に、読書メーターのコメントですすめていただいた須賀しのぶさんの『雲は湧き、光あふれて』『エースナンバー』『夏は終わらない』シリーズ3冊揃ったので読み始めています。



まずは『雲は湧き、・・・』を読了。「ピンチランナー」「甲子園への道」そして表題作の3作品が収められています。重松清さんは小学生の気持ちを描くのがうまいけれど、須賀さんは男子高校生の気持ちを描くのがうまい!(笑) ひとりであれこれ考えている場面も友だちとバカな話をしている場面もその様子かリアルに浮かんでくる~面白かったり、その必死さ、真摯さに人生にだいぶくたびれたおばちゃんは胸キュンしてしまいます!



「甲子園への道」は新人女性新聞記者が主人公なんですが、試合の様子などでまるで自分が観戦しているような気分になりました。オトシゴロの球児たちの心理がまたたまりません(笑) 表題作は戦争下での野球少年たちの物語。「ヨシ」「ダメ」「ヨシ、ソレマデ」こんな言葉を使っていた時代があったことを実際に生き抜いた人たちも少なくなってきていますね。戦争が奪っていったたくさんのもの、取り戻すことは出来ないけれど、受け継ぐべきものはしっかり胸に抱かねばと思いました。




今、甲子園出場を目指して地方大会真っ最中ですね。早実の清宮主将が、大会の開会式で「わたしたちは野球を愛しています。」と言っていましたが、なぜか「愛ある限り戦いましょう。命、燃え尽きるまで! 美少女仮面ポワトリンっ!」を思い出してしまいました(≧▽≦) 選手も審判も応援団も、皆さん熱中症に気をつけていただきたいです~!




このところの暑さで更新が停滞気味ですが、元気にしております。皆さまもお身体に気をつけて下さいませ♪(o・ω・)ノ))












rohengram799 at 17:29コメント(10) 

2014年08月12日

遊雲便りNo.8:近況報告(´・ω・`)?

台風11号により被害にあわれた皆さま、お見舞い申し上げます。昔は台風のスピードは速くて、午前中大荒れでも午後には快晴!でしたが、今はノロノロして迷走パターンが多いような……青森では地震もありました。どうぞ皆さま、お気をつけ下さいませ。



延び延びになっていた高校野球の開会式、オタ息子と入場行進の途中から見ました。どうしてもユニフォームのデザインというか色合いにヒトコト(以上ですが)言いたくなってしまう……そして東海大附属の高校が目立つので「もう東海大学附属大会でもしたらいいのにね」とぼやく( ̄▽ ̄;) 暑い中の試合に応援、倒れないように気をつけてほしいです。



もうすぐ「お盆さん」なので、ちょっとだけ田舎に帰り、なすときゅうりの牛と馬を用意してきました。足のバランスが悪くて、ああっ(;o;)と思ったりしましたが~なんとか出来ました! 立派な精霊棚はムリですが、母が仕度をしていたのを思い出しながら「たしかこんなだったはず…」とダメダメ娘なりに頑張ってきましたわ(;^_^A 『盆支度疎みし姑の指図欲し』(山本海苔店:俳句庵 俳句会の俳句庵認定句集より)という気持ちがわかるような……長く休みをとれないのですが、14・15日と帰ります。



お盆さんとは特に関係ないのですが、こちらで売っている太巻きってカニカマが入っているんですよね。私はカニカマはキライなのでいつも食べないのですが、田舎のスーパーで売っているのは桜でんぶなので、懐かしく美味しく食べてきました。



帰ってくる時に忘れ物はないよね!と何回も確認したはずなのに、行きの電車の中で読んでいた文庫本を置いてきてしまいました……キヨスクで『大江戸「町」物語』という文庫書き下ろし時代小説アンソロジーを購入、帰りの電車で読んできました。電車内、スマホをいじっている人もいますが、文庫本を手にしている人も多く……Suicaのペンギンのブックカバーの女の子や渋い革のブックカバーのおじさんなどを見かけてニンマリしたワタクシです。そうそう、甲府から出ている身延線はICカードが使えません( ´△`) 混雑している時に券売機に並ぶのってイヤですよね。私は利用することはありませんが、早く改善してほしいかも…!


身延といえば身延山久遠寺の桜が有名なのですが、サクラランという花をご存じでしょうか? サクラでもランでもなくて、ガガイモ科なんですけど(^^;)(;^^) お花がろう細工みたい!!と思ってしまいました。


http://www.hana300.com/saku00.html



帰り道、月がとっても大きくて、まさに盆のような月でありました。正確には11日の3時すぎに満月になったようですが、スーパームーンだったのですね。コチラの記事をお読み下さいませ。


http://news.happy-affiliate.com/%E5%9B%BD%E5%86%85/8%E6%9C%8811%E6%97%A5-%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3/



いつにも増してまとまりがないですが、それなりに元気にやっております。またちょっと更新が途切れるかもしれませんが、お気になさらず~皆さまもお身体に気をつけてお過ごし下さいませ<(_ _*)>






rohengram799 at 00:02コメント(18) 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード