魚見岳

2014年08月29日

遊雲便りNo.17:ぶたバラの儀式

毎月29日は「肉の日」ですが、8月は「焼き肉の日」らしいですな……私は職場で「キン肉マン」とAKBの新しいパチ「バラの儀式」が同じシマにあるのを見てひとり『豚バラの儀式』と思っています(* ̄ー ̄) 自分で考えてナンですが、どんな儀式だよ!ですね……スペアリブを美味しくするために呪文をとなえるとか( ̄▽ ̄;)


前の記事で鹿児島の話をしましたが、薩摩の黒豚は西郷さんも大好き(≧▽≦)だったそうですね。幕末~明治にその名が知られ始め、西郷隆盛さんが好んで食べたとか。また、水戸藩主徳川斉昭も「いかにも珍味、慈味があり、コクあり、なによりも精がつく」と絶賛したとか。別名は「六白黒豚」なんて読むの(´・ω・`)? 「むいかくろぶた」では「まずは6日間お試し下さい。美白効果が…」みたいだし(--;) 「ろっぱくくろぶた」が正しい読み方だそうです。「黒なのに白」なのは、黒い体毛に覆われているけれど、四本の足としっぽ、鼻の先の6ヶ所は白いんだそうです。詳しくはコチラをどうぞ!!


http://tokyo-taiga.com/about/index.html



九州は醤油が甘い、とかききますが、南国つながりのハワイには「アロハ醤油」があるのですね。指宿が「東洋のハワイ」と呼ばれていたのを思い出しました。「魚見岳がダイヤモンドヘッドに似ているのから」という理由だそうですが、正直ビミョ~(´-ω-`) この「いぶすき」も難読地名ですね。


《アロハ醤油》

http://www.team-aloha.com/nna003.html



8月最後の週末、どうぞ楽しく美味しくお過ごし下さいませ(´ー`)ノ





rohengram799 at 19:23|この記事のURLComments(10)
記事検索