鶴龍コンビ

2014年03月29日

東雲便りNo.19:ツルさん・タツさん

今日はアツいくらいの陽気~行楽日和でありますが、消費税UP前の買い出しの家族の姿も目立ちますねぇ。


大相撲、新しく横綱が誕生しましたね。さほど興味はなかったのですが、新聞に「師匠の井筒親方(元関脇逆鉾)」とあり…「えっ、サカホコちゃんトコのお相撲さんだったの!?」とビックリしました。男前の弟・寺尾より松本清張ばりの下唇を持つお兄ちゃんのサカホコちゃんが好きだったワタクシ(笑)なんだか急に嬉しくなってきてしまいました(^3^)/


新横綱の四股名は「鶴竜」、ダンナはこの名前を聞くと「鶴龍コンビ」ジャンボ鶴田と天龍源一郎のタッグチームを思い出すと言っていました。1983年から1987年にかけて全日本プロレスで活躍。ゴールデンタイムにプロレス中継のあった時代が懐かしい! みんなで見ていましたが、母は馬場さんの動きが「のろいじゃん!」(遅い)とよく言っていました。私はドリー・ファンクJr.とミルマスカラスが好きでしたが(笑)ジャンボ鶴田は我が郷土の有名人! 私が高校の時の地理を担当していた先生が「教えたことがある。バスケ部だった」とか自慢気に話していましたわ。この先生は嫌われ者でした。体育の授業後、着替えが途中でもチャイムが鳴ると教室にすぐ入ってくるようなヤツだったので。まぁ好かれている男性教員なんていなかったと思います(-_-;)


ダンナがプロレスを連想している最中、ワタクシが連想していたのは「伏龍」(*)やら航空母艦の「飛龍」「瑞鶴」「翔鶴」やら……特に詳しいワケでもないのに、三菱フソウとか聞くと「扶桑」に変換されてしまう!! 「おかぁ~さん、それはおと~さん(ダンナのこと)よりマニアックだよ」と言われました。今は《艦これ》とかで結構艦船名を知っている人も多いような気もしますが、歴史・戦史も一緒に学んで下さい←お前が言える立場か!ですね(´д`)ハイ、もっと勉強します……。


明日は春の嵐になるとか…皆さま、お気をつけ下さいまし!!



(*)伏龍について

http://magazine9.jp/60th/seguchi/index.html




*明日はダンナと休みが重なったので、ブログ更新はムズカシイです……明後日、お逢いしましょう!よろしくお願いしますm(__)m





rohengram799 at 11:28|この記事のURLComments(8)
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ