鹿島神宮

2018年07月27日

炎昼雲便りNo.10:堕ち神さま

『堕ち神様の神頼み』というラノベを読みました。単発(笑)かと思ったら続き物だった~!


https://www.kadokawa.co.jp/product/321601000603/



「神はね、祈願を断れないの。参拝者、選べないってこと。十個祈願されたらね、一個ずつ、うまくいくように、一生懸命に祈るの。私は祈ることしかできないけれど、その気持ちがちょっとだけ未来を引き寄せるのね」
阿天坊も言っていたことがある。
神にできるのは、祈ること、そして見守ることだけだと。天罰のような大きな力は、制限されていて一存では使えないと。(p136~137)




今まで香取神宮と鹿島神宮に行ったことがありますが、息栖神社にも行くと「東国三社」に全部出掛けたことになります。どの神社も関東地方東部にある利根川下流域にあり、すべての神社をお参りすると素敵なご利益が訪れると言われているそうです。


https://project311.jp/1285.html



また、移転で揉めた(まだ揉めている気がしますが)築地にあるこちらにも出かけてみたいです。玉子塚とか知らなかった!

【築地・波除神社】

http://www.namiyoke.or.jp/jinjyanogosyoukai.html



rohengram799 at 09:56コメント(2) 

2018年03月23日

桃月雲便りNo.26:鹿島神宮

昨日はダンナさんと茨城県の鹿島神宮に行って来ました~ウチから車で2時間半くらいでしょうか、とにかく平ら~水田ばかり~山がない~(当たり前!)なのどかすぎる風景が続きます。


鹿島神宮の近くには小学校と高校があり、高校生は茶色のラインのセーラー服でした←おやぢチェック入りました! スカートの長さは膝丈、茶髪のコは見ませんでした。みんなキレイな黒髪、白髪いっぱいのオバチャンには素朴な雰囲気の学生さんたちがまぶしい!



鹿島神宮は香取神宮に比べていろんな樹木が多かったです。シダ類もたくさん。朝まで雨が降っていたので、足元が危険ではありましたが、コケの緑が美しかったです。下記ブログが私の感想に近いと思ったので、お読み下さいませ。写真もたくさんあります。

https://4travel.jp/travelogue/10965711



あとなんか音楽が聞こえる~と思って、そちらの方に進んで行くと、あずまやみたいなところにちょっと洒落た感じのオジサンがオカリナを吹いていました。そして「もののけ姫」を演奏! あの場所にはふさわしい選曲だったかも。頼まれてやっているのか、趣味でやっているのかはわかりませんでした。



鹿島神宮にいる時には青空が広がり、暑いくらいでしたが、帰りはまた雲が多くなり・・・多少なりとも神様に受け入れていただけたのかしら、とダンナさんと話しました。通りすぎる風も気持ちよかったです。



あと、おじいちゃんと孫(女の子)の姿が微笑ましかったですねぇ~水筒を持ってきていました。毎日、ここにお散歩に来れたらいいだろうなぁ。



少しはワタクシ、清らかになったかしら?(笑)




rohengram799 at 09:48コメント(6) 

2010年06月28日

第157号:鹿島に鹿がいて当たり前なのですが…

「鹿といえば、奈良公園!」なイメージだったので、鹿島神宮に鹿!?と最初は思ってしまいました( ̄▽ ̄;)

鹿島神宮には鹿園があって、「神の使い」として親しまれている30数頭の日本鹿が飼われているそうです。


鹿園の説明書き等によると、鹿の神である天迦久神(あめのかくのかみ)が、天照大御神の命令を武甕槌大神の所へ伝えにきたことに由来していて、鹿島神宮では「鹿が使い」とされていたんだそうです。

また、藤原氏による春日大社の創建に際して、767年(神護景雲元年)に、白い神鹿の背に分霊を乗せて、多くの鹿を引き連れて1年かけて奈良まで行ったとされているそうな~。


なんか、漫画にでてきそうなシーンですぅ!!(笑)

そうすると、鹿島の鹿の方が格が上なのか!?…などと俗っぽいことが頭をよぎりましたが、違いました!!

鹿島の神鹿は、長い歴史の間に何度か新たに導入されていて、現在飼われているのは…奈良の神鹿の系統を受けているんだそうです(((^_^;)

昼間は、鹿園そばの売店で鹿のエサを販売していて、園内の鹿にあたえることができます♪


鹿さんは「自分にエサをくれるなんて~この人は私の神だっ!!」と思ってくれるのか!?

それとも「ま、くれるならもらっておくかな~オレ様は神(の使い)だからな!!」と思うのか(゜□゜)

そう言えば、英語で鹿の枝角をアントラー (antler) と言うので、鹿島アントラーズのチーム名の由来になったのでしたね。


それから、鹿肉も取扱中の《肉の スズキヤさん》のサイトがリニューアルしました!!

パソコンの方がよく見れていいかも~情報満載ですので、一度といわず二度三度訪問して下さいませ!!

http://www.jingisu.com/shop/contents?contents_id=94811



rohengram799 at 00:01コメント(0) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード