2012年10月

2012年10月26日

あかね雲便りNo.192:嘘の色

今日は《柿の日》だそうですな~正岡子規が例の「柿」の句を詠んだ日だからだそうで(((^^;)


『柿たわわ きれいな嘘が あるような』(坪内稔典)


この「きれいな嘘」って真っ赤な嘘に対抗したのかな?って思いました。柿の実のあのなんとも言えない渋いオレンジ色というのか~アレは小娘のすぐバレるようなウソではなく、人生経験を積んだ飲み屋のおかみさんが相手のことを思ってつく嘘のような気がします。本当は好きなんだけど「ごめんなさい、待っている人がいるの…」だからあなたとはお付き合いできないわ、みたいな(^.^)


こんな妄想竹をスクスク育てているワタクシも、あと半年したら誕生日がやってきます。来年のことをいうと鬼が笑うなんて言いますが、怒られないならいいや(^-^)50歳を一区切りに考えている私、先日『あちこちを修繕しつつ使いいる廃棄間近き機械ぞ我は』(首藤隆司)という短歌を見つけて「私もこんな状態かも(;´д`)」とため息……多分更年期なんでしょう、最近は耳鳴りの回数が増えました。オタ息子には「カチカチやめたらよくなるよ~」と言われていますが「イヤだ~!!」と返事をしています。


そうそう、今度から父の書いた俳句もどきや戯れ言には「涼雲」(りょううん)を、ワタクシの駄作には「恵雲」(けいうん)と書かせていただくことにしました。ひとつよろしくお願いいたしますm(__)m


『嘘の色 選べるものなら柿色に とろりと残る罪の甘さ』(恵雲)


皆さま、楽しい週末を(*^^*)




rohengram799 at 20:50コメント(14) 

2012年10月25日

あかね雲便りNo.191:甘いオムレツ~レレレのレ(((^_^;)

今日は25日~『25ans』(ヴァンサンカン/Vingt cinq ans)なんでフランス語で「25歳」を意味するオシャレな雑誌がありますが、25歳の時も今も全くご縁がありませんわ(--;)ファッション雑誌というものを買った記憶がないです。なんか買えない…アサヒ芸能とか週刊大衆とかは平気でレジに持っていくのに←おやぢ!!


ところで、皆さまは25歳の時は何をしていましたか?まだ誕生日がきていない!!なんて若者もこのブログの読者に何人かはいらっしゃる…ハズ(^.^)私は一児の母になっておりました。25歳でカチカチしていたら小椋佳さんの『甘いオムレツ』という歌を発見!


「泣き虫を責められて物置に閉じ込められて/あなたを恐れていた7歳」

「宵越しの金もたず計画を立てぬ買い物/あなたにはらはらした10歳」

なんて歌詞に自分の小さい頃を思い出しました。そして

「子供らが喜ぶという 理由だけで/料理にはやたら砂糖を注ぎ込んでた/甘いカレー/甘いオムレツ」

ウチの母は甘い卵焼きだわ~と。砂糖が貴重品だった時代の名残りなんでしょうか? こんなお母さんとの別れは25歳だと歌われていました。


小椋さんのご両親ですが、飲食業を営んでいて、お父さまは琵琶を、お母さまは三味線を弾いていたそうです。だから息子さんは琵琶奏者になったのか!!と納得しました。


『甘いオムレツ』はお母さまを『恋語り』という歌はお父さまがモデルになっているようです。


「オヤジが昔の恋物語を たったひとつだけの秘密みたいに話す」

「きっと逢いたいだろうね その人に その頃の自分に」


父親が息子に酒の力を借りてでも(笑)昔の恋を語りたくなる時ってどんな時なんでしょうか?母親でも父親でも、子どもと話したいなぁという時に近くにいない、親の声が聴きたい時にはいない…語りたい時にその相手がいないのは、なんともせつなくさみしいもの…(;_;)照れずに「あのさ…」と語り合う時間をたくさんつくった方がお互いによいのかもしれないですね。


そうそう、アホな私は歌詞を検索するのに『甘いオムツ』と打ち込んでしまい「あれ~なんでオムツの話ばっかりなの~レレレのレ?」でした…《オムツケーキ》とかありますけど、アレは甘くないですもんね!←そもそも飲食物ではない(゜゜;)\(--;)




rohengram799 at 23:20コメント(9) 

2012年10月24日

あかね雲便りNo.190:天使のブラ!?…じゃなかったf(^^;

まだ10月なのに「忘年会・新年会の予約受付中!!」なんてチラシも……お酒は飲めないのに、半分は酔っぱらいアタマなワタクシ、漢字などの見間違いも多いです。先日など「流血測定!?なに、それ!?」と思ってよく見たら「血流測定」でした…モニターで血液サラサラかドロリッチか(--;)確認できるヤツですね。


今日は蜂蜜酒なるものを見つけて、いろいろ調べていたら、お酒大好きおサルさん!!の記事を見つけました。もうかなり前に話題だったのですね~「ハネオツパイ」 もちろんアホおやぢな私は「ナニ~“羽根おっぱい”ですと!? 天使のブラみたいな名前~(^.^)」と喜び勇んで検索しちゃいましたよ…バカ(´д`)


「ハネオ・ツパイ」なので、尾が羽根みたいなのかな?と思って尾がよくわかる写真を見つけるためにあちこちと~で、見つけました♪


http://blog.goo.ne.jp/soranosuke1025/e/733d6272504139b9dab6c6661ce59a8a


ぷぷぷ~たまりませんな!! 予想以上に羽根ちゃん(笑)~猫じゃらしみたいにして遊びたい〜このシッポは何かの役に立つのか、気にはなりますケド。


おサルさんラベルのお酒とかあるのかな?今度、本屋にいったらおサルさんメインで図鑑を見てこようと思います(^-^)v




rohengram799 at 15:43コメント(17) 

2012年10月23日

あかね雲便りNo.189:霜降の後戻り

カレンダーに《大安》と《霜降》の文字…「しもふり肉はモンスターを仲間にするのにかかせないわよね、ぷぷ!!」などと、はるか昔に遊んだドラクエを思い出し笑っていた私ですが、新聞紙面には「そうこう」とふりがなが…あれ?((・・;)


そして私の脳内では《糟糠の妻》→《霜降の妻》→《しもふりの妻》と三段論法がっ!!ちなみにご存知だと思いますが、《糟糠の妻》とは……貧しい頃から苦労を共にしてきた妻のことです。出典は、中国の歴史書『後漢書(宋弘伝)』にある「糟糠の妻は堂より下さず(どうよりくださず)」という句から。「糟糠」とは米かすと米ぬかのことで、粗末な食物を意味します。「糟糠の妻は堂より下さず」は、粗末な物しか食べられない貧しい時を共にした妻は、立身出世しても離縁して家から追い出すわけにはいかないという意味です。漢字も意味も語源も正しく覚えないと、とんでもないことになりまっせ、ダンナ( ̄▽ ̄;)


こんなおバカさんな私、久しぶりに新聞を読んだら『サイコロを振って堂々後戻り』(滝沢ゆき子)という川柳が~(^o^)人生がすごろくゲームのようにサイコロで進んだり後戻り出来たら…コレはサイコロを振るのが自分か信頼に足る人間でなければ困りますけど…トンでもないヤロ~の持ち駒、捨て駒にされては大変!!


今までの人生を大幅に後戻りするのは遠慮しますが(((^^;)1ヶ月単位で月の中頃にサイコロがふれたら嬉しいかもしれない!お給料日は早く来て欲しいし、ちょっと使いすぎて失敗した!と思った時にはその買い物をする前日まで戻りたい!!なんてワガママ('~`)


♪戻りたい 戻れない 気持うらはら とまどいはもう愛ね …そろそろ禁区


中森明菜ちゃんの『禁区』が流れてきましたが…風をひきはじめたらしいワタクシ、体調が悪いとウツウツとあんなことやこんなこと思い出して(結婚してから今日までの)「禁句」が「それはできない相談ね~」とガマンできずに口からあふれそうでコワイで~す(-_-)/~~~




rohengram799 at 13:30コメント(10) 

2012年10月22日

あかね雲便りNo.188:キミは1000%!!頼むよ~('~`;)

今日は22日、数字の2をスワン(白鳥)に見立てて「スワンスワン」→「吸わん吸わん」で禁煙の日らしいですな(-。-)y-~「デュランデュラン」とか「イランイラン」ほど認知されていない気がします。


白鳥と言えばちなみに「優雅に泳ぐ白鳥も水面下では激しく足を動かしている」というのが、『巨人の星』にありましたが、これは作者の梶原一騎による創作で、実際にはそれほど激しく足を動かしている訳ではないそうです…f(^^;


さて、本日新しい担当者がやってまいりました。外見はお友だち店長に似て、背が高い…しかし志(こころざし)は低い気がしました。昨年あたりから人件費の節約でまぁいろいろありまして、今までのように出来ないこともあるでしょうが、実際現場で働いている人間に対して「店の方からも100%は無理でしょうから90%でと言われているんですよ」とか言うなよ…それは自分たち本社の人間がそう思っていればいいじゃん…そう言われたら「なんだ~別に頑張って仕事する必要ないじゃん」って気分になりません?「100%やる!!」つもりでいて、どうにか80~90%になるんじゃないかと私なんかは思うのですが。そして「床の綺麗さには力を入れていない」的な発言も(´д`)


なんだかぐったりしてしまって…前の担当者との違いが見いだせませんでした。まぁ、予想通りマトモに引き継ぎはしてなかったですが(T-T)


これからどうなるかわかりませんが、せめて担当者には「1000%」のやる気をフリだけでも見せて欲しかったです。




rohengram799 at 23:00コメント(11) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード