2011年05月26日

第498号:薄っぺらい怒り

今『自転車をめぐる冒険』なる本を読んでおります。ええ、下り坂を全速力(ノーブレーキ)橋の欄干に激突したワタクシがですわ(--;)

https://bookwalker.jp/de49d03d34-eb9f-4aaf-b14a-a17670e4a5b8/


どちらかといえば、ママチャリより通勤快速!!みたいな話題の本ですが、車と自転車との関係や社会の中の自転車の位置などなど~「のんびりゆったりのサイクリング」だけが自転車の魅力じゃないぜ!!な内容であります。イラストとツッコミがオモシロイのでお安く購入しましたの(笑)


その中に「薄っぺらい怒りは結局自分の価値を下げますよ」という言葉がありました。「怒りをブチまけることが最善の結果につながるのか考えてみて欲しい」と。


『確かに怒りはある種の快楽です。自分が優位にたち、非のある相手を責め続ける。責める、というよりは、嬲ると言った方がいいかもしれません。そうすることで、自分が強いんだ、と自己確認ができる快感。しかし、同じ自己確認なら、人を思いやり、喜ばせて感謝されることの快楽のほうが、何倍も気持ちがいいものですよ。』


うーん、考えさせられますね。今は政治家がこの薄っぺらい怒りをあちこちでまき散らかしている気がします。責められて当然の人たちもたくさんいますが、今はそれ以前にやらねばならないことがたくさんあるのでは?と思います。


颯爽と風を全身に浴びて、ペダルをこいでいけばすっきりクリアな考えが浮かんでくるのかも。私はテケテケ歩きだから、ちょっと考えが違うのかしら( ̄▽ ̄;)



rohengram799 at 11:08コメント(17) | 空のお城図書館  

コメント一欄

1. Posted by kobayu   2011年05月26日 11:41
こんにちは。今日はまた肌寒く、日ごとに寒暖の差が激しいですね。オスカーさんは体調崩されてないですか?

下り坂を全速力、橋の欄干に激突ww

映画「時をかける少女」だとそれで自分の戻りたい過去に戻れたりするんですけどね。現実だととても痛そうです。でも生きてて良かったですね。(死んでもおかしくなかったんじゃないかな)

最近、僕は「仏教は心の科学」という本を読んでいて、そこでもやっぱり、人の「怒り」という感情が、どれだけ人を不幸へと導くかってのがこんこんと説かれていたりして、僕も考えてたところでした。

確かに、今の日本にしてもそうだし、世界中の政治なんて、薄っぺらい怒りだらけのように僕には見えます。

2. Posted by HyperChem   2011年05月26日 12:05
自転車は中学でやっと乗れるようになった口ですσ(^_^;)。
小学校の頃は乗れなかったのはクラスで自分だけだったっけ…。
高校入試で初めて乗った自転車で用水に落ちたり、通学で飛ばして
たら、ブレーキがプッチンと切れて、足ブレーキで緊急停止!何て
こともありました(^_^;)。
何となくイラッとしやすくなったのは、コンピューターに管理されるよう
になってからではないかと感じます。
喜怒哀楽は、偏りなくバランスを保った中で生活していきたいものです。
栄養と一緒か、心の栄養。
3. Posted by ラブソン   2011年05月26日 14:17
5 オスカーさん、こんにちは(^O^)!
僕は政治家ほど信用出来ない職業は無いですね(笑)。被災地への仮設住宅を早く建てろよ!と言いたいですね(笑)。
4. Posted by 聖舞   2011年05月26日 14:34
若いピチピチ(笑)の頃は、風をきるほどのスピードでペダル踏んでましたが…10年くらい自転車に乗ることがなくなり…はたして現在乗れるのかわからない聖舞デス
普通に歩いていても、膝に力が入らなくなり転びますから…。
毎日車の生活だからか、年をとったからか…。

5. Posted by オスカー   2011年05月26日 14:40
§kobayuさま
それなりに元気にしております。ありがとう激突は小学生の頃の話ですが、それ以来乗らなくなりましたね。あと狭い道路でトラックとすれ違い時に「あと少しではみ出ていた荷物がアタマを直撃するところだったよ!!」と友人に言われたことも…せっかく生きているのでたくさん学び、人の役に立ちたいです。

§HyperChemさま
私も小学4くらいですね、自転車に乗れたのは~そしたらアレですから
政治家だけでなく自分もただの「不満屋」「不平屋」にならないように気をつけていかねばと思い、今日も本屋をうろちょろです(笑)

§ラブソンさま
本当に会議室でこそこそいくら話しても仕方ないだろ~と思います。青空会議を現地でしたら!?なんて思います。政治家というチカラを手にしたのなら正しく出し惜しみせず使って欲しいですね。
6. Posted by オスカー   2011年05月26日 14:48
§聖舞さま
自動車の免許がある、運転できる!!私にはアナタは『女神さま』私には一生ムリ。自転車がムリなら走るか!!といきたいところですが、全く歩きと変わらない速さ…それは痩せてもきっと同じ…ううっ
7. Posted by まろゆーろ   2011年05月26日 20:22
「薄っぺらい怒りは結局自分の価値を下げますよ」
オスカーさん!! 貴女は偉い!! 今の私の心を代弁してくれるような金言です。後に続く『確かに怒りはある種の……』、まさにこの言葉通りの男のために私は前立腺炎になりました。
もう間もなく、この男から50年近く「なぶられた」心の痛みをぶつける日が来そうです。とても心強いお言葉にわたしゃ、涙が出そうになっております。助けてくれてありがとう。
8. Posted by 松尾陽   2011年05月26日 20:27
怒る理由でその人の価値観や人間性があらわれるとも言いますね。
しょうもないことで怒らんよう、気をつけねば(汗)。

自転車に乗る時ものろのろです。
単に疲れるからです。
なんせ乗る時は大抵30分以上かかるところに行くときですから。

夏は日差しがきついので、バイクで移動になりそうです(笑)。
9. Posted by kouchan   2011年05月26日 20:35
ボケながら怒ってる人なら、昔いた気がします♪
准教授「誰、ここのねじバカにしたの!?」

今日も、newPCでサクサク作業です♪
10. Posted by オスカー   2011年05月26日 21:09
§まろゆーろ様
チキンでヘタレなワタクシでもお役にたてたのなら嬉しいです!!普段考えていてもうまく言葉に出来ない時に「コレだ!!」な言葉に出逢えるとそれはもう!!ですよねたくさんの言葉の花束をこれからもつくっていきたいです

§松尾陽さま
バイクは夏の信号待ちの時にヘルメットがものすごくムワ~ン!!なのでは…といつも思ってしまいます。安全運転で楽しくお出掛けを!あ、例のマンション、本名でやったら派遣社員だらけになりました

§kouchanさま
江の島とかをカッコよく愛のメッセンジャー♪で駆け抜ける日はもうすぐかしらん!?研修、お疲れさま
11. Posted by てんし   2011年05月26日 22:19
こんばんは

富士吉田市を中心とする富士五湖地方は、富士山があって標高が高かったり低かったりで、坂道が多くて自転車は不向きの地域です。

だから自転車は小学生から高校生までで終わり、ほとんどの大人は自転車は持っていません。

子供の頃に甲府盆地に行ったらバイクや自転車の多さに驚きました。富士吉田市は自転車もですが、バイクも極めて少ないです。

大体免許取ったらすぐに車買って乗るのが、富士五湖地方では一人前になった証しになります。
12. Posted by ぶんママ   2011年05月26日 23:08
>下り坂を全速力(ノーブレーキ)橋の欄干に激突したワタクシ
私も下り坂を全速力で走り、ハンドル操作を誤り、左半身血だらけになった記憶が。
その時から自転車に乗るのはやめました・・・

ペダル漕いで風を切って走る行為、非常に気持ちがスッキリするのだろうと思います。
何か思い切り発散できる手段があれば、怒りは軽く乗り越えられるのかも…!
もちろん、自転車に乗れない私はガンガン怒りまくるダメな大人です~
13. Posted by オスカー   2011年05月26日 23:55
§てんし様
千葉は本当にタイラだ~と思いますね(笑)特にウチのまわりはサイクリングに最適というかギャンブルレーサーみたいな方々をよく見かけます。マンションにもいるみたいで、時々エレベーターから自転車と一緒に降りてきます!!

§ぶんママさま
よく通販で見るエアロバイクみたいなヤツ!アレはどうか?いや痩せなかったら余計にイライラ怒り爆発だ!と思い直し、テレテレ散歩に出掛けます(笑) 本当は電車に1日中乗って眠りたい…。
14. Posted by なう60   2011年05月27日 07:12
おはようございます。
「薄っぺらい怒りは結局自分の価値を下げますよ」総理が怒ってはいけません。真の王道は、
ニコニコしていても部下が確りと、道をつけてくれます。
「なぶる」勉強の朝でした。携帯では、漢字転換できませんね。PCでは、出来るのに不思議です。(嬲)
15. Posted by オスカー   2011年05月27日 07:54
§なう60様
今の総理は後世の歴史家にどんな言葉で語られるのか…台風もきていますし、なんだかスッキリしませんが…やっぱりパソコンの方が漢字変換できるのですね!!
16. Posted by kazu   2011年05月28日 05:48
おはようございます!

薄っぺらい怒り、いい表現だと思います。

結局こういうのって自分の評価を下げるだけでなく、
次の自分の行動にも影響します。

今、私の身の回りにも仕方がないんだろうけど・・・
怒りをあらわに自治体に
猛抗議の方々がおりますが・・・。

私から見るとちょっとパニックになっているように
見えます。

ひっくり返してしまったケーキを
「元に戻せ!!」
と言ってるみたい・・・。

怒りってはたから見ると恐ろしいくらい
滑稽なんですよね・・・。
17. Posted by オスカー   2011年05月28日 08:15
§kazuさま
ストレス発散的になんでもかんでもケチをつけて怒る人っていますよね。自分でイヤにならないのかと思います(--;)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ