2011年09月19日

第577号:邯鄲の夢~脳内酷使夢想(((^^;)

邯鄲(かんたん)という秋の虫がいるそうですな!!
ルルルルル~と長く鳴くヤツだそうで…よくバッタとかカマキリって一定方向に顔を向けてじっとしてなんとなく哲学者のような禅僧のような…無表情!!と思っている私…この虫もそうなのかしら? そうだと『あしたのジョー』のエンディングがテーマ曲になるのに…( ̄ー ̄)


♪だけどルルル…ルルルルル…明日はきっと何か(エサが)ある 明日(のエサ)はどっちだ!?……みたいな←ないない!!

今日から嬉し恥ずかし(?)の三連休なのですが、いざ休みとなると…お給料日前なので田舎に帰るのもちょいとツラい…兄が週末帰るみたいだから、私は来月にしようかな…とか考えてしまいます(--;)

本屋に今日も行った帰りなのですが、孔雀の専門書ってないのかな?孔雀って鳥でいいんですよね?キジの仲間だし~でも鳥関係では見つからず…孔雀王とか仏像関係で見てみようかしら(笑)


見るといえば『だれもしらなかった お姫さま図鑑』(フィリップ・ルシェルメイエル/文 レベッカ・ドートゥルメール/絵 石津ちひろ/訳)すごく欲しくなりました!!

フランスからやってきた、大人のためのお姫さま本☆本の中に登場する「知られざるお姫さま」がまた大人のおとめ心をくすぐります(((^^;) 講談社から発売中で3000円とお高いのですが…表紙は《ゲリラ姫》なんかパンクな感じがたまりません( ̄ー ̄)

私は《ページ姫》がお気に入りです。もしかしたら自分かしら!?と思うお姫さまに出逢えるかもしれないので(笑)ぜひ探して立ち読みして下さいませ♪(美術系のコーナーにあるかも)



rohengram799 at 15:25コメント(18) | 絵本・昔話・童話・法話  

コメント一欄

1. Posted by HyperChem   2011年09月19日 16:13
バッタやカマキリの顔で哲学者や僧侶を連想するとはさすがです。
何か機械的に見えてしまうんですよねσ(^^ゞ。
三連休と三連休の谷間の三連休。
お仕事柄やむを得ないのでしょうけど、誰かと何かをと思っても
難しいものがありそうです。
姫願望はさすがにないですが、女性にはあんな私、こんな私と、
思い浮かべるだけで楽しそうですね(^^)。
2. Posted by オスカー   2011年09月19日 19:13
§ HyperChemさま
『昆虫顔面図鑑』なんていうのもありました。日本編と世界編…マニアにはたまらないでしょうが私は表紙を見ただけでスルーしました(笑)
3. Posted by 松尾陽   2011年09月19日 19:48
ルルル…のあとにラミパスとか付きませんか(笑)。

逆に「給料日前なのー!」と訴えに行くとかもありですよ。
「それがどうした」と返されたら、なんともなりませんが(汗)。

姫なら、ピーチ姫が一番好きです(違)。
4. Posted by Minorpoet   2011年09月19日 20:09
オスカーさん こんばんは♪

秋ですね~ぇ♪
虫の泣き声も「あしたのジョー」のエンディングに聞こえます(笑)

オスカーさんの「脳内酷使夢想」解ります!
乾くんが「クリオネ」が好きで、このブログをみてコメントして
それを読んでオスカー様が「青汁ジュース」を飲まされ顔を歪めている(?)
5. Posted by MEL   2011年09月19日 20:14
孔雀の専門書はありそうで無さそうですね…
鳥類図鑑だと詳しくなさそうですし…

>お給料日前

最近は出ようが出まいが常に金が無いです
どうしてこうなった…
6. Posted by 猫ムスメ   2011年09月19日 20:17
今日ちょうど千葉市動物公園で孔雀を見てきたところでした♪ 孔雀にも何種類もいて楽しかったです。ただ、美しいのは雄だ、という点は共通していますね

ところで鳥類コーナーで、すごいもの(?)を発見しました。シマアジです!! オスカーさんのブログでそんな鳥もいるんだ~と知ったばかりだったので異様に嬉しく、写真を撮りました。とは言っても携帯な上にシマアジ自体も小さくて・・・上手くは撮れませんでしたが・・・ 
一応、動物園の記事をアップする際に載せてみたいと思います♪
7. Posted by もちつきママ   2011年09月19日 21:03
幼い頃、私は本気でバッタやカマキリの類は、
「ロボット」だと思ってました(笑)
だって、機械的な感じがしてたんだもん(^u^;)

「だれもしらなかったお姫様図鑑」!?
おもしろそうですねぇ~
…さんぜんえん…かぁ……
本屋さんで探してみよう♪
あ、たぶん立ち読みですが( ´∀`)ゲラゲラ
8. Posted by たいちゃ~ん   2011年09月19日 21:50
5 こんばんは!(^^)!

こちらは、また台風15号の影響が出始めました。
ゆっくりと、今のところは12号と同じパターン~~~

邯鄲(コオロギ上科カンタン科に属する昆虫)
早速ネットで調べ、YouTubeでも鳴き声聞きました!

聞いたことのある音色ですが、最近はあまり聞いてません(@_@;)
9. Posted by まろゆーろ   2011年09月19日 22:37
三連休、ゆっくりお過ごし下され。

カンタン、知らなかったなぁ。ちょいと調べてみよう。
バッタやカマキリが禅僧や哲学者とは、素晴らしい視座です。
毎度アッパレな姫君です。
ところでさしずめ私は……、なんやろか??
10. Posted by kouchan   2011年09月19日 23:05
昨日行った飲み会のメニューに「ピーチ姫」という謎の日本酒がありました。水割りで登場しました。
【准教授新ネタ】
2011年5月
今年度から他大学院へ行った後輩「お久しぶりです」
准教授「今の研究室で何やってるの?」
2011年8月
後輩「また来ました」
准教授「今の研究室で何やってるの?」

因みに、もうひとりの他大学院へ行った学生のことは完璧に忘れているそうです。あと、ポッキー教授がやつれて准教授が活き活きしてるらしいです。
11. Posted by ぶんママ   2011年09月19日 23:08
虫が実際にあしたのジョーの歌のように「ルルル~」って鳴くのかしら
カンタンっていう虫なのですね。初めて知りました!

「お姫さま図鑑」とっても面白そうです!ちょっと調べてみたら、素敵な絵本なのですね!!!
「自分に似たお姫様が見つかるかも~」っていう文言にも惹かれます。
12. Posted by オスカー   2011年09月19日 23:22
§松尾陽さま
ピーチ姫、マリオでしょうか?私はニブイのでマリオ系のゲームは出来ません邯鄲が返事するとしたら「胡蝶」かしらん…ほら「胡蝶の夢」ってあるし~あれ!?

§ Minorpoetさま
乾くんの特製ジュースは想像しただけで…辞退させて下さい(T-T)
台風の間、虫たちはどこに避難するのかしら…新たな疑問です(((・・;)

§ MELさま
私も大人になったので親からの食糧援助は二回に一回くらい「大丈夫!!」と断りますが、すごく欲しいです。未だに家計簿がつけられないです
13. Posted by オスカー   2011年09月19日 23:32
§猫ムスメ様
千葉市動物公園は子どもの遠足で昔行きました!!シマアジいましたか色合いが地味なんですよね~フラミンゴみたいにピンクなら知名度もアップするのに

§もちつきママ
仮面ライダーですよね(笑)昆虫や魚、鳥のコーナーには私しかいませんでした。お姫さまの本、高いですがおもしろくステキなので絶対欲しくなりますよ!!

§たいちゃ~ん様
さすがYouTube!!なんでも揃っている
自分が考えている虫と鳴き声が一致しないとかありそうですね!
14. Posted by オスカー   2011年09月19日 23:49
§まろゆーろ様
師匠が虫の世界にいたら、オーケストラを束ねる指揮者が似合うと思います!!私、いつもダメ出しされそうですが…

§ kouchanさま
准教授さまったら(--;)天然記念物のオオサンショウウオ級のレベルを目指して欲しいです(((^_^;)

§ぶんママさま
虫たちにアニメソンブーム到来!?←ないない!!
お姫さま図鑑、王妃になっていいことは?の質問に「誰にも邪魔されずに化粧ができます」とありました(笑)
15. Posted by kazu   2011年09月20日 01:55
こんばんは!

すごく見たい!
お姫様図鑑!!!

3連休前が給料日のはずなのに
会社の都合でその日はお給料日ではなくなりそうなのです・・・。

3連休、その金をアテにしていた私は・・・
結構イタいんです・・・。

お姫様図鑑だって・・・おあずけなんだから・・・。
16. Posted by てんし   2011年09月20日 02:16
おはようございます

私が富士山を撮影しているところには『カンタン』があちこちで『いい音色』で鳴いています。

『カンタン』は緑色をした約2㎝くらいの、小さな虫です。葉っぱの裏側にいて、あまり逃げません。注意深く近づいて、そおっと葉っぱの裏を覗くと、羽根を広げて雄が鳴いています。運がいいと、近くに雌もきていて、一緒に見られます。よく大きめの木々の葉っぱにいます。

『カンタン』は見つけにくい虫だと言われているみたいですが、全くそんなことはありません。たまたま緑色の虫が、緑色の葉っぱにいるために、カメレオンのように同化しているだけです。オスカーさんも、もしも綺麗な音色を聞いたら、鳴いている所にゆっくり近づき、葉っぱの裏を覗くと、緑色をした小さな虫がいます。それが『カンタン』です。

富士山の草原には朝な夕なに『カンタン』の美しい音色が、あちらこちらから聞こえてきて、正に秋本番と言った感じです。
17. Posted by なう60   2011年09月20日 09:52
おはようございます。
日々、オスカ-さんのブログで勉強です。
カンタンという秋の虫「邯鄲」だ。粥の炊き上がる間に人生の栄枯盛衰を夢で見てしまったという「邯鄲の夢」の故事に由来する名前だ。その姿や鳴き声が美しく儚いところから名づけられたという。過ぎ去れば、人生は、本当に「早い迅い速い」ですね。
18. Posted by オスカー   2011年09月20日 14:14
§ kazuさま
お姫さま本はですね、会社の女子更衣室に一冊!!って感じもありますが(笑)一人でじっくり眺めるのもがっつり読むのもオススメ~娘さんが大きくなったらプレゼントしてもいいかも

§てんし様
新聞に載っていた飯田蛇笏氏の句から「邯鄲」を知りました。蛇笏氏も富士山麓の高原で虫の音を楽しんだかもしれないですね!!

§なう60様
秋の俳句は興味をひく言葉や綺麗な言葉がたくさんあって楽しいですね!今は「雁来紅」が気に入っていますが、まだちょっと時期が早いので熟成中です(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ