2012年10月26日

あかね雲便りNo.192:嘘の色

今日は《柿の日》だそうですな~正岡子規が例の「柿」の句を詠んだ日だからだそうで(((^^;)


『柿たわわ きれいな嘘が あるような』(坪内稔典)


この「きれいな嘘」って真っ赤な嘘に対抗したのかな?って思いました。柿の実のあのなんとも言えない渋いオレンジ色というのか~アレは小娘のすぐバレるようなウソではなく、人生経験を積んだ飲み屋のおかみさんが相手のことを思ってつく嘘のような気がします。本当は好きなんだけど「ごめんなさい、待っている人がいるの…」だからあなたとはお付き合いできないわ、みたいな(^.^)


こんな妄想竹をスクスク育てているワタクシも、あと半年したら誕生日がやってきます。来年のことをいうと鬼が笑うなんて言いますが、怒られないならいいや(^-^)50歳を一区切りに考えている私、先日『あちこちを修繕しつつ使いいる廃棄間近き機械ぞ我は』(首藤隆司)という短歌を見つけて「私もこんな状態かも(;´д`)」とため息……多分更年期なんでしょう、最近は耳鳴りの回数が増えました。オタ息子には「カチカチやめたらよくなるよ~」と言われていますが「イヤだ~!!」と返事をしています。


そうそう、今度から父の書いた俳句もどきや戯れ言には「涼雲」(りょううん)を、ワタクシの駄作には「恵雲」(けいうん)と書かせていただくことにしました。ひとつよろしくお願いいたしますm(__)m


『嘘の色 選べるものなら柿色に とろりと残る罪の甘さ』(恵雲)


皆さま、楽しい週末を(*^^*)




rohengram799 at 20:50コメント(14) |  

コメント一欄

1. Posted by ぶんママ   2012年10月26日 22:59
私の母が柿が大好物です。それも特に熟した柿が好きなんです。
そして、干し柿も大好物。市田柿を毎年食べています!
なので、柿というと、富有柿のような立派な柿ではなく、
熟した柿、もしくは干し柿の色が連想されます・・・!
いずれも香りが強くて非常に苦手・・・!!!

私の吐くウソは何色なのかしら・・・怖いわ・・・!
2. Posted by Ash   2012年10月26日 23:20
嘘って……赤い方が上手いのか逆なのか、
まったく考えたことなかったけど、謎ですね(笑)。

由来を調べると、「全く」「すっかり」の意味としての
“赤”らしいので、多少真実を含ませてバレにくく
した嘘は、やはり色が薄いと見るべきなのかな?
3. Posted by 見張り員   2012年10月26日 23:40
こんばんは
きっと・・・嘘にもいろんな色があると思います。
「仕方がなくてつくうそ」…そこに暗い青が沈んだような薄い青。
「哀しい嘘」・・・枯れ葉の色
等々・・・
なんて自分がつくうそを正当化してるようにしか聞こえないかな??
4. Posted by やま   2012年10月26日 23:41
お疲れ様です!



嫌いじゃないのに

めったに食べない(^^;

買ってまで食べたいと思わないから?笑


週末は

新公演(^o^;)


5. Posted by まろゆーろ   2012年10月27日 00:16
柿の色が濃くなると秋の深まりを感じますね。
いよいよ大好きな秋が大勢でやって来る……、そんな感じです。
今朝なんて寒くて嬉しくなりました。

でも風邪など引かないようにくれぐれもご自愛下さいね。
6. Posted by オスカー   2012年10月27日 00:45
§ぶんママ様
ウチの母も干し柿、大好きですわ~私は苦手!小学校の通学路に柿の木があり熟した実の直撃を避けるように歩いていました(笑)

§ Ashさま
真っ青な顔の腹黒な人がつく真っ赤な嘘…「病気で働けなくてお金がない」ですかね!?

§見張り員さま
優しい嘘は忘れな草の色ではないかと…。「嘘・ホワイト・ブレンド」で淡い嘘ならすぐ溶けてなくなら…ないか(-_-;)
7. Posted by オスカー   2012年10月27日 00:46
§やま様
嘘をつくと「キンモクセイ」の香りがする~なんてどうですか?(笑)今度はどんな曲か~また楽しみですな

§まろゆーろ様
農家の庭先の柿の木とか風情があって好きです。日本の秋に柿の木は絶対欠かせないですね!!
8. Posted by kouchan   2012年10月27日 08:19
おはようございます。今日は土曜日ですが、労働組合という会社と仲良しな団体の会合があり今日は会社へ行きます。しかも、業務ではないので、代休もありません(日当はもらえます)。昨日は悲金でした(´・_・`)


准教授「日曜日も研究だよ!!!」
学生「((((;゚Д゚)))))))」
9. Posted by osamu   2012年10月27日 08:26
『柿たわわ きれいな嘘が あるような』 ・・・「綺麗な嘘」・・・素敵ですね。 私は柿が大好きです。
10. Posted by Lidia(リディア)   2012年10月27日 09:09
『柿たわわ きれいな嘘が あるような』
趣きのある詩っすね。
夕べ職場の飲み会に行ってきました。
人員の年齢幅は広くて20代前半から60代の人まで
いるにはいるけど中心はやはり30代前半の人達ですね。
みんな仕事はしっかりしてはいるし性格の良い人ばかりですが、
やはり若い。上手なウソがつけない部分もある。
ウソと解りつつ騙されてあげるのが、年上の役目ですかね〜
11. Posted by なう60   2012年10月27日 09:24
おはようございます。
50歳は、青春ですょ。平均年齢80歳の時代、落ち込むのは、早すぎます。更年期、我が相方も「しんどい」と落ち込む時期五年間くらいありましたが、確りと乗り切って下さい。
勘違いと言えば「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」を先ほど検索するまで「柿食えば柿が鳴るなり法隆寺」柿がたわわになり、色々話をしている様子の俳句と思っていました。(笑)勉強の朝でした。
12. Posted by オスカー   2012年10月27日 10:02
§ kouchanさま
日当をもらったら日東ティールームでひと休みしてね(笑)卒業後も准教授に誘われていたら「Wワークの悲劇」かしら!!

§ osamuさま
柿は実も葉っぱも絵になるし食にもなるし…木はゴルフクラブのベッドになるらしいですね~優秀です(笑)

§Lidia(リディア)さま
大人の駆け引きにつかわれる嘘は「ワインカラーのときめき」があるような…
私にはムリですけど

§なう60様
柿の実のおしゃべり!!「牡蠣」とか「柿の種」について楽しく語り合っていそう~井戸端会議のイメージですね(笑)
13. Posted by Minorpoet   2012年10月27日 19:08
オスカーさん こんばんは♪

柿も渋柿を干し柿にして食べるのが好きな人もいますね。人も年とともの甘みが出るかも知れませんね(笑)

父上の書かれた俳句もどきや戯れ言には「涼雲」(りょううん)を、オスカーさんには「恵雲」(けいうん)と、いいですね~

14. Posted by オスカー   2012年10月27日 20:45
§ Minorpoetさま
ブログのタイトルにあわせて「雲」を使ってみました。「うん!?」と首をひねらなくていいような作品をお披露目したいです(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ