2021年10月26日

鹿茸雲便りNo.27:曼珠沙華

以前は駅に「一面の菜の花」ならぬ「一面の曼珠沙華」の観光地ポスターが貼ってあったのですが、コロナの影響もあるのか、ほとんど観光地ポスターは見かけなくなりました。成田詣のポスターは貼られていますけど。成田山も来月は七五三等でにぎやかになるんでしょう。未だに行ったことがないですが(^o^;)


ひとつずつリボンほどいてゆくように風が触ってゆく曼珠沙華 (平塚市・小林真希子さん)

昨日の読売新聞・読売歌壇で俵万智さんが選ばれた短歌のひとつです。万智さんの評 → 曼珠沙華の歌が多く寄せられる季節、今年一番と思った一首。独特の花びらの形状を、ほどけかかったリボンに見立てた。そのことによって、風の指までもが見えてくる。


風の指……なんて素敵な表現:*(〃∇〃人)*:


曼珠沙華の異名に「葉見ず花見ず」があるそうです。
https://note.com/310__sato/n/nc50916a173ac


曼珠沙華咲いて ここが私の寝るところ

いつまで生きる 曼珠沙華咲きだした

歩きつづける 彼岸花咲きつづける


山頭火の俳句に詠まれた曼珠沙華。彼の姿と花の様子が脳内で映像化されます。カラーでもよし、単色でもよし……!


来週はもう11月なんですよねぇ……来年の手帳やカレンダーも買わなくては。ではでは、皆さま、おだやかな1日をお過ごし下さいませ (*・ω・)ノ



rohengram799 at 09:10コメント(4) 

コメント一覧

1. Posted by さち   2021年10月26日 17:07
リボンほどいていくように……。良いですねぇ✨ 余り馴染みのない曼珠沙華が一気に身近になりました。人間の想像力は果てが無いですね(*´▽`*)

キャラメルポップコーンドルチェ、美味しです(こんな時間に食べている💧)。また買いたいです(・ω・)ノ
2. Posted by オスカー   2021年10月27日 07:01
さち様
セブンスイーツ、美味しかったですか! そうか、やっぱり混ぜないとダメだったか(笑) 彼岸花って農道や線路脇に咲いているイメージですが、あのあざやかさ、造形は素晴らしいですね✨
3. Posted by イネス   2021年10月27日 11:27
『風の指』って!
この評のおかげで、この歌に一気に官能的な香りが加わりました。おもわず唸ってしまいました。言葉の世界で生き続けてきた人はやはり違いますね。ただただ尊敬です。

曼珠沙華というと…、その昔土田よしこさんの漫画でつる姫が言っていた「曼珠沙華が咲く頃になると、お父さんがまんじゅうしゃげて帰ってくるの」というセリフを思い出してしまいます🤣
せっかくの美しいイメージに、申し訳ありません💦
4. Posted by オスカー   2021年10月27日 15:53
イネス様
「つる姫」懐かしいですね! 今はギャグ漫画で本当に面白いものはなかなかないような気がします。好みの問題もあるかもしれませんが。
白い彼岸花は九州の方に多いとか。なんででしょう?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード