2022年04月02日

喜春雲便りNo.2:考える土曜日 🙄

4月からいろんなものがまた値上げになったり、制度が変わったり……不妊治療の保険適用開始もそのひとつですね。まだまだ課題はあるようですが、金銭的な負担が少し減るだけでも気持ちがちょっと楽になるでしょうか?

https://www.elevit.jp/ninkatsu/insurance/


赤ちゃんを産んでも育てられない人も、育てる気もない人もいるわけで……最初「赤ちゃんポスト」の話を聞いた時にはえっ(*゜д゜*)となったものです。名称がまずビックリしました。ポストって……!

https://kotobank.jp/word/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88-189191

大きく報道で取り上げられることも少なくなり(臓器移植なども)利用する人は年にひとりいるかいないかだと思っていましたが、これまで159人が預けられていたとは。3才の時に預けられた方が実名でお話されていました。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ea664ae7a5d8639a582178f181fba50f96c3467a

* * * * *

今日は「世界自閉症啓発デー」 です。
http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/

大人の発達障害など、ここ10年くらいでたくさんの本も出ているようですが、正しく理解するって難しい……。

週刊モーニングで連載中の『リエゾン こどものこころ診療所』
https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000342151


pixiv『つづらの手帳』
https://www.pixiv.net/artworks/89620010



「リエゾン(liaison)」とは、フランス語で「連携」「連絡」「つなぎ」という意味があるそうです。 つなぐ、つなげる……笑顔の週末になりますように ヾ(´ー`)ノ



rohengram799 at 09:35コメント(2)医療・臓器移植・介護・福祉関係 | わたしにできること 

コメント一覧

1. Posted by 猫ムスメ   2022年04月03日 08:24
「赤ちゃんポスト」はマスコミが悪意を持って広めた通称であり、概念としては間違っていない、むしろ立派な取り組みだと私は思っています。今回初めて18歳の青年が顔出ししたことにより、その認識が広がるのではないでしょうか?

ところで漫画に詳しいオスカーさん、「光とともに」という作品をご存じですか?
私は未読なんですが自閉症児の親の中ではバイブルみたいな作品らしいです。確かにちょっとあらすじ読むだけでうちの子に合致するんですよね(-。-;

しかし読むと号泣必至らしいので、なかなか手が出せずにいます(^_^;)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/光とともに…
2. Posted by オスカー   2022年04月03日 10:55
猫ムスメ様
「光とともに」は知っていましたが、読んだことはなかったです。3巻まで無料で読めるサイトを見つけたのでまずは1巻を読みました。ああ、これは辛い……もう小さい子どもを育てることはないですが、今真っ最中のお母さん方にはそうなの、そうなの!となることでしょう。紙の本で揃えたいです。猫ムスメ様もムリはしないで頼れるものは頼る、使えるものは使う!で抱え込まないで下さいね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード