早梅雲便りNo.14∶セルロイド製の花早梅雲便りNo.16∶おやゆび姫

2024年02月15日

早梅雲便りNo.15∶政とイチ

こんにちは🥸

昨日は京都で地震がありました。皆さまのお住いの場所は大丈夫でしたか? 

秋篠宮さまが済生会金沢病院を視察され、被災患者や職員励ますというニュース。眞子さんのことがずっと尾を引いていて、マスコミもやたらに今上御一家との対立を煽っている印象がありますが(宮中ランチとかへんな言葉を使うし)皇族で一番公務をなされているのでは、と思います。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024021401106&g=soc

愛子さまを天皇にしないと中国が怒る、というコメントを見たことがありますが、ナニを言ってるんだ!?と思いました😱
来週は天皇誕生日。上皇さまや美智子さまの話題が全くなくなったのもなんだか不思議ですが、皆さまがお健やかでありますように。


🌱


女正月祖母の遺品の春画観る

(大津市  星野 暁さん)


1/29 讀賣新聞 読売俳壇で見つけた一句。


女正月について ⇩
https://weathernews.jp/s/topics/201812/270195/


この遺品は嫁入り道具として持たされたものと考えるのが妥当かしら? 作者さまの年齢がわからないのだけれど。趣味で集めていたとしたら粋なおばあさまだったのかも🥰



コレを読んで『政とイチ』という漫画の「35話 あちらの方。イチの場合」を思い出してしまいました🤭 宮沢賢治のご両親の話らしいです。

https://note.com/hibiki717/n/n087a56e6d552


あと『この世界の片隅に』に出てきた「傘問答」(柿問答)も時代だなぁと思いました。

https://happyrico.com/konogsekai-kakimondo/


🌱


今日は『人恋しい雨の夜に』というアンソロジーを読んでいます。読んだことがある話もあるけれど。

https://honto.jp/netstore/pd-book_02684696.html



「カフィング・シーズン(Cuffing Season)」とは、誰かとくっつきたくなる「人肌恋しい季節」を表すスラング。



こんな文章を見つけて「人恋しい」と「人肌恋しい」ではかなり違いが……と思ったけれど、そんなことはないのかしら😅



あたたか過ぎてなんだかいろいろ調子がおかしくなってしまいます。どうぞ皆さま、お気をつけ下さい。




rohengram799 at 10:30│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 猫ムスメ   2024年02月16日 10:46
愛子様を天皇にしないと中国が怒る!?
初めて聞きました😰
どんな理由にせよ「余計なお世話」ですよね。
むしろ怒らせるだけ怒らせて、日本への渡航禁止令とか出して欲しいです(^_^;)

「傘問答」は日本らしくとても風情がありますね。
言葉だけ聞き、一瞬、落語の「傘碁」を連想しました😅
もしかしたら傘って日本では何かの象徴なのかもしれませんね。
2. Posted by オスカー   2024年02月17日 13:04
猫ムスメ様
『傘碁』を知らなかったので検索してきました😅 意地っ張りのふたりがなんだか可愛らしいです。傘というと4人しか入れないから濡れてしまうのはきっとおひとよし…という詩を思い出します。
日本って外国人を自国民より優遇し過ぎでは?と思うことがあります。民がいなくなれば国は存在しなくなるのに。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
早梅雲便りNo.14∶セルロイド製の花早梅雲便りNo.16∶おやゆび姫