お伽船

2012年07月08日

あかね雲便りNo.83:「父」よ、アナタは偉かった!!

なんだかバタバタした日曜日であります。お天気も晴れて見たり、雨がパラついたり…本日は大安吉日なので挙式・披露宴の方も多いのかしら?昔、新婚旅行と言えば、熱海や九州など温泉につかりノンビリ~でしたが、今は皆さま海外メインでしょうか?近場でハワイとか…そう!ハワイってアメリカの州になるまではハワイ王国だったのですね。カメハメハ大王って半分想像上の人物だと思っていた自分がハズカシ~(~_~;)


さて、九州の温泉地といえば湯布院!! 今回の大雨で、夏休みの観光シーズンを前に大きな被害をうけてしまいました。今はどんな状況なのでしょうか?


別府駅前にある油屋熊八さんの銅像、なんと言ったらよいのか、たまりませんね!! 地元の名士かと思っていたら四国出身なのですね。Wikipediaで調べたら、おもしろいエピソードがいくつもあり…「お伽船」についてもいろいろ調べたかったのですが、ケータイでは限界があるみたいで…「子どもたちの読み聞かせの船旅」みたいな感じかな?と思っています。


パチ台で『ウルトラマンタロウ』が入ったのですが、「ウルトラの父」ならぬ『別府観光の父』油屋熊八翁、今こそ天国からマントを翻し「やぁ!!」と舞い降りてきて、温泉地をもり立てて欲しいです。


《油屋熊八翁の銅像はコチラ》

http://www.shikoku-np.co.jp/national/life_topic/20071202000190


ちなみに「沖縄学の父」 は伊波普猷さん、那覇市の出身で、以前俳句を紹介した瀬底月城さんはお弟子さんみたいです。日々「なんか」ないかなぁ~と日本を「南下」中なワタクシでありますが、さて「明日はどっちだ!?」( ̄ー ̄)




rohengram799 at 14:46コメント(7) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード