すき焼き

2021年06月30日

清遊雲便りNo.21:夏越の戯れ言

今年も半分過ぎてしまいますね。夏越の祓のニュースでこんなものを見つけました。「五輪風」って……(ー_ー;)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3711366d24c3f9ca975f2e625f387418ff2ca9a7


「夏越ごはん」とやらも定着したのでしょうか? 歌まで出来ているとは……スーパーとかで流れているのでしょうか? 私は聞いたことがないですが 。

https://www.komenet.jp/nagoshigohan/



ごはんと言えば……九州のすき焼きは全体的に甘いのでしょーか? 家庭ごとの味はあると思いますが。

https://bon-bochi.blog.ss-blog.jp/2021-06-03


この前、フンドーキンの柚子胡椒クリーミードレッシングを買って、九州を身近に感じていたところ(行ったことはない) 大分の甘い醤油記事を発見!

https://ameblo.jp/masaru-hanada/entry-12683533510.html

若ちゃんの母上は大分出身だったのかぁ……貴ちゃんとは相変わらず疎遠とゆーか絶縁状態のようですが、お母さんとは仲良くされているようで安心しました。何年経っても彼らを呼ぶ時には若乃花や貴乃花ではなく、若ちゃん貴ちゃんなワタクシ、オバチャンです(;^_^A


こちらはお久しぶり感のある「ふなっしーエプロン」! なぜこのマネキンを選んだのか……後ろ姿が妙に気になる(笑)

https://gotochimeika.teacreate.com/shokai.php?i=4611


気になると言えばもうひとつ。

【アトリエ オスカル】
https://profile.ameba.jp/ameba/green-flower-oscal


アトリエ オスカル……「ベルばら」ファンなのだろーか? それとも元ジェンヌさん? お花のケーキはとても素敵だけれど、値段もかなりするんだろうなぁ。




皆さま、今月もお付き合いいただきありがとうございました。思っていたよりたくさん更新出来た気がします。来月もどうぞよろしくお願いいたします。時節柄、ご自愛下さいませ。



rohengram799 at 09:55コメント(4) 

2018年08月04日

炎昼雲便りNo.16:牛鍋

先月、森鴎外の『牛鍋』という短い話を読みました。「それはまだ煮えていない」「それはまだ焼けていない」的な発言って、たいてい肉が絡んでいますよね(^o^;)


https://www.aozora.gr.jp/cards/000129/files/3615_12063.html




【牛鍋とすき焼きの違い】

http://portal.nifty.com/kiji-smp/140604164280_1.htm




すき焼きというと、クリスマス頃に食べた記憶があって(父がライオンズクラブに入っていて、その忘年会に連れていってもらったような気がする)、夏に食べるイメージがありませんが、今は「夏鍋」とか言って「トマトすき焼き」もあるとか? トマトは好きじゃないので、食べる気にならないですわ。



rohengram799 at 00:05コメント(6) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード