タコ足配

2014年08月08日

遊雲便りNo.7:タコの日

8月も語呂合わせ記念日がたくさんありますね。昨日は『鼻の日』でしたが「美多賀鼻(みたかはな)」という苗字の方もいるそうな……ものすごく美しくバランスのよいステキな鼻の持ち主のイメージが……この苗字にあう名前ってなんだろう?って考えてしまいました。苗字の字数が多いので一文字がスッキリしていいかしら?とか←余計なお世話!!


今日もいくつかの記念日がありますが『タコの日』にワタクシは注目しましたっ!! タコの足の数が8本あることから、広島県と三原観光協会が記念日と定めて1996(平成8)年からタコ供養を行っているそうです。イカ供養はないのしら……語呂合わせが難しいか( ̄▽ ̄;)


植物にも「タコアシ」や「タコの木」がありますが、写真を見て納得でありました。


http://www.hana300.com/takoas.html

http://www.hana300.com/takono.html



『足が美味な蛸としての私』(金原まさ子)


「タコ」で検索していたら、こんなおやぢ妄想にゆでダコみたいに真っ赤になってしまう俳句が……『わが足のああ耐えがたき美味われは蛸』や『猿のように抱かれ干しいちじくを欲る』って……やっぱり……シーツの海でのお戯れですよね!? 北斎漫画の世界が拡がる( 〃▽〃) 


こちらも検索してはじめて知った萩原朔太郎の『死なない蛸』……井伏鱒二の『山椒魚』とはまた違うなんというか…の世界観(´-ω-`) これは詩と紹介されていたのですが…そうなの? Yahoo!知恵袋にもこの作品に対しての質問がありましたのでお読み下さいませ。ちょっとグロ系ではありますね。生物には当たり前のことなのかもしれませんが。


http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1219791307




毎日いろんなことがあって、タコ足配線みたいに気分が絡まりあったりもするのですが……夏のせいだと思って『中位のたましいだから中の鰻重』(これも金原まさ子さんの一句)と言えるくらいの気持ちで過ごしていこうかと( ̄^ ̄)



台風の進路が気になりますね。ずっとカンカン照りだったこちらも雨が降ってきました。皆さま、どうぞお気をつけて、安心・安全の週末をお過ごし下さいませ(・ω・)ノ





rohengram799 at 10:08|PermalinkComments(14)