ドラクエ

2023年03月18日

柳絮雲便りNo.13:旅立ちのオルゴール

おはようございます🐥

暑さ寒さも彼岸まで……と言いますが、雨の彼岸の入りになりました。今日は気温も上がらないようで😓 昨日は近くの小学校で卒業式だったのですが、晴れてよかったです。桜はまだまだですが、コブシやハクモクレンの白さが眩しかったです。

卒業式といえば、山梨の県立盲学校では毎年、匿名の女性からオルゴールが贈られています。寄贈は59回目。今年は学校を巣立つ卒業生と修了生計5人に渡された。オルゴールの曲目は「星に願いを」✨ 「新しく始まる時間を大切に、毎日毎日小さな幸せを見つけ、すべてのことに感謝してください」などと書かれたメッセージが添えられていたそうです。

♫旅立つ人に栄光あれ Be ambitious! 



明日は大安なので結婚式もあるかしら?と思っているワタクシ、なんとベトナムにはピンクの教会⛪があるのですね💕
ドラクエの女だらけの町みたいだ😆
https://vietmaru.com/2019/06/tandinh-church-if-colors



からつぽの部屋をオルゴールと呼べばいちいちうつくしい雨である  (伊豆みつ ※) 



ではでは皆さま、よい週末をお過ごし下さいませ🍀



(※)http://www.shintanka.com/shin-ei/kajin/izu-mitsu






rohengram799 at 09:10コメント(10) 

2017年07月31日

蘭月雲便りNo.16:ビバ!ビビンバ😋

今日も暑いですね~仕事が休みなワタクシ、いつも以上にダラダラしていたら、下の息子がお昼前にやってきました。彼も今日は休みだったらしい。 東京大神宮の健康の御守りをもらいました!



家でお昼を食べるにはご飯はないし(;゜゜)・・・だったので、私ひとりなら絶対に行かない焼肉屋さんにいってきました。食べられるものがあるかな~と心配だったのですが、チーズ石焼きビビンバがランチでもあったので、それにしました。サラダとわかめスープ付き。息子は石焼きビビンバに焼き肉のセット。私たちが入店してから何組もお客さんがやってきて、案外流行っているのね・・・と(笑)



適度に世間話などをして一時間ばかり楽しく過ごしました。来月末には屋久島に行くらしいです。私はこの暑さでどこかに行く気力がすっかりなくなっているのですが、ドラクエ11のコマーシャルを見ては、遊びたいなぁ、プレステ4かDS買うか?なんて考えてしまいます~スマホでゲームはなんとなくやりたくないので(^o^;)




今月はあまり更新出来なかったのですが、お付き合いいただきありがとうございました。来月もどうぞよろしくお願いいたします。皆さま、お身体には気をつけて下さいませヾ(´ー`)ノ







rohengram799 at 16:20コメント(8) 

2017年01月27日

夢雲便りNo.19::異世界より・・・( ・◇・)?

今日は気温高めでしたが、風が強くて・・・春一番じゃないよなぁ、なんてアホなことを考えながら、仕事をしていました。


駐車場担当日だったワタクシ、最上階を見回すとナニかが風に揺らいでいます。スーパーのポリ袋のように見える・・・と、近くに行ってみたら、あら、ヤダ! ほんのりピンクの女性下着ではないの・・・ぶっちゃけて言いますと、中高年の女性が着用しそうな大きさ、デザインのおパンツでしたのよ、奥さん! 多分、すぐとなりのマンションから飛来してきたのだと思いますが、タオルや子どものシャツはあったけど、パンツは今までにありません! 申し訳ないけれど、不用品として処分させていただきました。あと数日前ですが、中身が入ったままの灯油容器が置いてあったそうです。なんで?



なんだかよくわからないことがありましたが、今は『異世界落語』という本を読んでいます。ヒーロー文庫ですよ・・・さすがのワタクシもこの出版社の棚の前に立つのは恥ずかしかったのですが、読書メーターの皆さんの感想を読んで、おもしろそう(^ω^)と購入きました。表紙も抵抗なく買えるイラストでしたし。


内容(「BOOK」データベースより)ですが・・・
剣と魔法の世界・ターミナルは魔族の侵攻により滅亡の危機を迎えていた。近隣諸国は皆侵攻され、残されたのは光の血筋を受け継ぐと言われる、サイトピア国のみ。そんな絶望的状況を打破すべく王が下した命は、異世界から救世主を召喚する事。大臣より指令を受けた宮廷視聴者のダマヤは、天才召喚師クランエと共に救世主召喚を試みる。「サムライ」「ニンジャ」「リキシ」等、異世界には様々な特殊技能を持つ者が存在する。宮廷執務室では皆期待を胸に、ダマヤの報告を待っていた。だが、ダマヤが召喚してきたのは「キモノ」をまとった一人の男…「ハナシカ」。―そう。これは一人の噺家が落語で世界を救う物語である。



混沌とするファンタジックなエルフやらドワーフやら勇者たちがいる異世界! ドラクエやアニメで得た知識を総動員して(います。お馴染みの落語が異世界バージョンで(*^^*)楽しめます。1巻の途中ですが「時ソバ」と「青菜」に笑わせていただきました~! これをきっかけに落語に興味を持つ人がたくさん増えたらいいなぁと思います。



ダマヤ様の方が年上だし偉いのに、さん付けで呼ばれて、従者のようなクランエは「師匠」と呼ばれる・・・このおかしさは判りやすくて好きです(^^)d




来週はもう2月ですね。早いなぁ。どうぞ楽しい異世界に迷い混む週末にして下さいませ(о´∀`о)ノ





rohengram799 at 20:08コメント(12) 

2010年10月14日

ひつじ雲便り256:世界樹の葉…?

大葉入りギョーザとか結構スキなのですが、大葉ってシソの一部なんだそうですね。青ジソの部分を「大葉」と言って、他の部分と区別しているんだそうです。


シソは防腐作用があるので、刺し身のツマとして活躍していますけど、他にこんな伝承があるそうですよ。


三世紀頃の中国で、食中毒で死にかけた少年がシソを食べたおかげで息を吹き返したんですと!! 「人を蘇(よみがえ)らせる草」という意味から『紫蘇』(シソ)と名前がついたらしいです(@ ̄□ ̄@;)!!


ドラクエでよく『世界樹の葉』のお世話になりますが(笑)中国バージョンのドラクエがあったとしたら『世界樹のしずく』は『シソジュース』ということに………イヤだ( TДT)





rohengram799 at 00:20コメント(7)トラックバック(0) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ