ハス酒

2012年07月09日

あかね雲便りNo.84:歩く姿は…

今日は梅雨の中休みだそうで…らしいですが、今年は休みが多いなぁ~と感じる関東エリアであります。


昨晩、ちょっと漢和辞典と格闘していた時に(((^^;)『金蓮歩(きんれんぽ)』という言葉に目が~なんですの?コレは…で読んでみますと


「南史(斉本紀)」より~中国南朝の東昏侯(とうこんこう)が潘妃(ばんき)に金製の蓮華の上を歩かせた故事による~美人のあでやかな歩み。蓮歩。


「歩く姿は百合の花」という言葉はありますが、こちらは姿勢で足の運びを表したのが「金蓮歩」ですかね?しかし、オヤジ(決めつけている)のやることはワケがわかりませんな('~`;)「歩くたびにハスの花が咲く」とおもしろがったそうです。


同じハスならば『三室戸寺 ハス酒を楽しむ会』の記事をosamuさまのブログをお読み下さいませ。こちらは雅でありますよ(*^^*)


http://osamu.blog.eonet.jp/weblog/


そして、なんと!!薔薇の品種に「金蓮歩」がありました。見頃は過ぎてしまったようですが、記事内の写真でお楽しみ下さい♪

http://kanazawa.keizai.biz/headline/1800/


美しくあでやかな花をながめて、少しでもさわやかな気分の月曜日になりますように!!





rohengram799 at 12:19コメント(9)トラックバック(0) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ