バリアフリー

2024年03月19日

禊月雲便りNo.15:そのものは知らない

おはようございます🐥


この記事にまとめられた方、以前も電車かなにかでゴタゴタ、ゴチャゴチャしていた方ですよね? 御本人は社会的弱者の代表者、代弁者のつもりなのかもしれませんが、反感を買うだけのような気がします。
いつもケチをつけるためにアチコチに出かけているような印象を持ってしまいます。
なにかお手伝いできないかな、と思っても気に入らなければボロクソ言われそう……と私などは考えてしまいました。
そんなにすぐに理想的な行動は取れないし、もしケガをさせてしまったら?と考えるし。設備もすぐにはバリアフリー仕様には変えられないだろうし、出来ないことをはっきり断るのも誠意だと思うのですが。


【イオンシネマシアタス調布、従業員による不適切な対応に関しお詫び:車いすユーザー中嶋涼子のSNS投稿炎上と建設的対話】
https://www.jijitsu.net/entry/Aeonchinema-kurumaisu-nakajimaryouko


🐦


『花』    川崎 洋



花の名だけは知っていて

花そのものは知らない

そんな花があります



愛という字は

よく知っているのですが

そして

愛そのものも

知っているつもりだけども



降るような花の下を行くと

いったい

何を知っているのか

と 急に思います



『新選川崎洋詩集』(1987年思潮社)より


🐦


ではでは……🐥🐥🐥



rohengram799 at 07:00コメント(2) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ