ヘミングウェイ

2022年12月10日

夜霜雲便りNo.4:くだらないの中に

おはようございます🐥
田舎では枯露柿の出荷が始まったようです。

つながれて甘さ等しき吊し柿  清水みどり

✤   ✤   ✤

星野源さんの『くだらないの中に』という歌に「首筋の匂いがパンのよう」というフレーズがあると知り、聴いてみました。こういう感性ってすごいなぁ。ご飯の炊ける匂いではドラマにならないな、と思ったムードのないワタクシ🥸
https://www.uta-net.com/movie/109570/

✤   ✤   ✤

ヘミングウェイの名作映画『老人と海』の新訳が発売されたそうです。少年ではなく青年かぁ、だいぶイメージが変わりますね。

【新訳 老人と海】
https://sayusha.com/books/-/isbn9784865283341

BOYと聞いて菊池桃子ちゃんのこの歌を思い出しました。

【BOYのテーマ 菊池桃子】
https://www.uta-net.com/song/4098/


BOYって何歳までなのかなぁ、と思って検索していたら何冊かの辞書で調たというブログがありました。GIRLの年齢範囲も。
https://ameblo.jp/english-worldview/entry-11133642052.html

 

ではでは⁠(⁠・⁠ω⁠・⁠*⁠)⁠🐤🐤🐤


rohengram799 at 06:45|PermalinkComments(2)

2011年03月24日

第445号:3月の(風に立つ)ライオン

マンガ大賞2011は『ハチミツとクローバー』の作者である羽海野チカさんが連載中の『3月のライオン』だそうですね。おめでとうございます!!


あんなに有名で人気作品なのに『ハチクロ』読んでいません(笑)『3月のライオン』も店舗の警備員さんにすすめられて、掲載誌までもらったのに…スミマセン!!なんかあの画は私には少女マンガすぎる…のか、うーん、陸奥A子さんみたいで…苦手なのかな~(--;)ダンナは陸奥さん、好きでしたけどね。話がうんぬんではなくこちらの%が多い気がします。


東日本大震災の被災者への応援イラストは「被災者の皆様へ」と題して、男性が両手で花を差し出す姿を描いていますが、ファンの方たちは嬉しいでしょう♪


将棋や囲碁の漫画ってたくさんありますが、麻雀マンガと同じでわからない…やったことないから。アカギな気分になってみたいのに~残念!きっとアタマを働かせないと出来ないんだろうな~。



ライオンつながりで、さだまさしが医師・柴田紘一郎さんに感銘を受けて昭和62年に作詞作曲したという『風に立つライオン』が浮かんできました。


続きを読む

rohengram799 at 00:04|PermalinkComments(14)