勾玉の日

2023年06月09日

暑劇雲便りNo.7∶イカんでしょ!な金曜日

おはようございます🐦 皆さまのところでは雨の降り方はどんな感じですか? こちらは普通……梅雨らしい雨の降り方で風もないです。これから激しくふるのでしょうか?


今日はいろんな記念日がありますが、その中のひとつが「勾玉の日」らしいです。勾玉についてちょっと古い記事ですが。
http://oguroyomo.com/?p=584

こちらに書いてあった勾玉伝承館ですが、残念ながら閉館に🥲
https://www.sankei.com/article/20220203-Q74ZJZJOM5PO3KRXJA2VNZS6P4/



さてさて、今日の本の話はコチラ。

『怪奇文学的大山脈 <Ⅰ>』
http://www.tsogen.co.jp/sp/isbn/9784488010201

この本にあるクラム作「王太子通り252番地」には【突然、濡れた冷たい口が、死んだイカのそれのように形のないゼリー状のものが、わたしの口におおいかぶさった】という、生理的嫌悪感に満ち溢れた一文があるらしいです😓😓😓 

暑くなるとなんとなく怪談話を読みたくなるもので『戦前のこわい話 怪奇実話集』を買ってしまいましたわ〜山之口貘さんの話が追加とあったのを見てつい……! 
https://www.kawade.co.jp/sp/isbn/9784309419718/


ではでは、皆さま、どうぞお気をつけて!



過去ブログをまとめたような今日のnote🐥
https://note.com/during0901/n/n070d409fb05a




rohengram799 at 08:45コメント(2) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード