実在感

2011年02月19日

ひつじ雲便り386:実在

『ぼくはきみの心のなかに実在している。疑う必要はいっさいないさ。そうだろ。』(岡本太郎「強く生きる言葉」最後から)


岡本太郎氏がテーマなのは、昨日がお母さまの岡本かの子女史の命日だからかと思ってしまいました(笑)私は岡本太郎氏の『強く生きる言葉』が好きでよく読み返しています。その中から今回のテーマにあわせて、もうひとつ☆


『心のなかに生きている。その心のなかの岡本太郎と出会いたいときに出会えばいい。』


以前書いた岡本かの子女史の話もよかったらどうぞ!!

第17号:いのちに突き当たる



rohengram799 at 01:10|PermalinkComments(16)