知的腕力

2022年07月24日

天涼雲便りNo.11:50周年🎉

「知的腕力とは、その人にしかない自分の言葉を持つということ。」


どこで見つけた言葉なのか、保存されていた「知的腕力」という文武両道みたいなヤツ。自分の言葉って難しい。そこにある重みをちゃんと理解しているオトナ出どころありたいと思うのですが「痴的腕力」ならソコソコあるかなぁ、と考えてしまう時点でダメ人間決定(。•́︿•̀。)!


さてさて、今年は『ベルサイユのばら』50周年ということで、作者の池田理代子先生もインタビューなどでお忙しくされているようです。ブログを読んだらダンナさまがこんなことを書かれていました。

………
ベルばらの華やかさばかりが世間のイメージですが、この50年の間、理代子さんがどんなに苦しんだり辛い思いをしてきたりしたか、彼女の高校時代の親友だけはずっと見守っていて理解してくれているようで、それが、何よりの慰めだそうです。
そうそう、ベルばらの連載時代何万通ともらったファンレターの中に、一通、こういうのがあったそうです。
「あなたという女がこの世にいるだけで目障りだ。あなたがこの先落ちぶれていくのを、私は見届けてやりたい」

理代子さんは今年後期高齢者になりますが、これ書いてよこした人は、今どうしているのでしょうね。
老いることは、決して落ちぶれることではありませんし、少なくとも私がいる限り、彼女のことは守っていくつもりです。

http://baramyu-manatsu.sblo.jp/s/article/189689928.html


わざわざこんな手紙を書いて送った人ってなんでしょうねぇ……男性なのかなぁ?



明日はジャンプの発売日。『HUNTER×HUNTER』が再開する時は本当に来るのだろーか? ほとんど読み飛ばしているのだけれど、最近は『あかね噺』を読んでいます🍀
https://www.shonenjump.com/j/rensai/akane.html







rohengram799 at 17:50コメント(4) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ