紅白歌合戦

2013年11月25日

わた雲便りNo.25:人間になりたぁ~い!

大晦日の紅白歌合戦の出場歌手が決まったとか……「なんでこの人が?」とか「ダレ?」とか明日の新聞を見て思うんだろうなぁ( ̄~ ̄;)


今日は薬師丸ひろ子ちゃんの主演ドラマで赤ちゃんボストが取りあげられるみたいですね。赤ちゃんとは言えない年齢の子を置いていくケースもあったみたいですが…。昨日読み終わった『さよなら、ベイビー』(里見 蘭)も赤ちゃんがらみの話でした。


主人公は母親が亡くなった後ひきこもり歴4年の雅祥(まあくん)。見知らぬ赤ん坊(タカヤ)を連れてきた父親が、まさかの突然死。いきなり育児を任されることにΣ(-∀-;)……この時から地獄の二人暮らしが始まったぁ!タカヤの母親については名前もわからず、ただ18日後に迎えがくるということしか知らされていない……本当に母親はやってくるのだろーか?と思っていたら、父親が借金の連帯保証人になっていたことが発覚……なんだっていうんだよぉ((T_T))という彼にはまだまだ知らない出来事があった!!という( ̄▽ ̄;)読んでいる途中で「ン( -_・)?」と思うのだけれど、それがモヤモヤしたままラストに向かって「そういうことですかぁ(゜゜;)」な話←わからないって!(笑)


この中でチラッと落語の演目が出てきました。『もと犬』です。検索したら『元犬』発見(^-^)v


「白犬は人間に近く、信心すれば来世には人間に生まれ変われる」…近くに住む(人間の)ご隠居からそんな話を聞き、一念発起して目黒不動にお百度を踏みに来た白い犬。祈っているとにわかに毛が抜け、あっという間に人間の姿に!大喜びした犬は、たまたま通りかかった件の隠居に事情を話し、『四郎』という名前を付けてもらって仕事の世話をしてもらう。片岡さんという人のところで奉公をすることに!


しかし、つい犬の習性が出てしまい失敗ばかり。「焙炉(ほいろ)を火にかけてくれ」と言われ、『吼えろ』と聞きちがえて「ワンワン!」そのうち、女中のお元さんに用事ができ、片岡さんが「お元はいぬか?」と声をあげると四郎が勘違いして「元は犬でございましたが、今朝がた人間になりました」……!


聞き間違いのおもしろさがたまりませんね! YouTubeで実際の高座の様子も見られるみたいです。「人間になりたい白い犬」、Softbankのお父さんは「人間になりたぁ~い!」とは叫んでいないようですが、人間になりたい動物No.1ってやはり犬のような気がする……猫だと思いっきり鼻で笑われそうな気が…(´ω`)


猫といえば「古ねこ 国芳と絵師たちの猫ごよみ」という来年のカレンダーがありました。浮世絵に出てくる、昔の猫といえばいいのでしょうか? 色使いや猫の動きがなんともいえない~田舎の薄暗いトイレの壁になんぞ飾ってあったら((((;゜Д゜)))……叫んでしまうかも!





rohengram799 at 18:00コメント(7) 

2012年11月26日

サバ雲便りNo.28:気分は年末年始

この前、来年の手帳を買ったワタクシ…今までのとはちょっと気分を変えて、相田みつをさんのにしてしまいました(笑)


『どじょうが金魚のまねすることねぇんだよなぁ』


この言葉に野田さんの顔が浮かんできました!金魚に該当する人物は誰なのか思いつきませんが、鳩のマネをしないのは正解だったと思います( ̄ー ̄)


土曜日でしたか、駅前で「NHKの者ですが、今度の選挙について簡単なアンケートを…」と声をかけられましたが、お昼を食べてから仕事場に行きたかったのでパス!その後、自○党の車から降りてきた人と、このお兄さんが会話しているところを目撃!どんな状況か尋ねていたのでしょうか?これからウルサイ選挙カーがあちこち出没するかと思うとウンザリしますね。


NHKといえば、今年の「紅白歌合戦」出場歌手が発表になったとか。テーマは《ニッポンラララ♪ 歌で会いたい。》だから韓国の歌手の方々は出場されない…?楽しみなのは美輪明宏さまの歌~お衣装も
気になりますが、果たして番組を見ることが出来るのかが問題…仕事は休みですが、ダンナが「見る必要がない」だの「つまらない」だの言うのですわ(-.-)


ひとりぼっちの大晦日でもいいから、好きなテレビをゆっくり見たい!!元旦働くから2日3日は休んで箱根駅伝が見たい!!こう思うワタクシ、皆さまはもう年末年始のご予定はお決まりかしら?




rohengram799 at 21:00コメント(18) 

2011年12月21日

ひつじ雲便り547:ピンクでいいじゃない!?

今日は曇り空~雲のない日、空はさみしいとう詩の一節がありますが、冬は我慢して(;o;)という気持ちになります(笑)


さて~先日、大晦日の紅白歌合戦の曲目発表があったようですが、皆さまの感想はいかがですか?


私は若者の曲はわからないのですが(((^_^;)聖子ちゃん母娘の『上を向いて歩こう』にはガッカリしました。九ちゃんの娘さん2人と奥さんが歌うのならわかるんですよ~長女はミュージカルに出ていたし、下はタカラジェンヌだったし、舞台慣れはしているし。なんだか九ちゃんを汚されたというか利用された気分になるのは私だけ?


ブリブリぶりっこ全開の聖子ちゃんと娘が2人でアイドル全盛期のメドレーを歌うのを期待していたのに…皆さまは違うのかしら?不謹慎なの?


またサブちゃんには『風雪流れ旅』を、五木さんには『契り』を、徳永さんには『輝きながら…』を歌って欲しかったなぁ~と残念!!あまり復興とか言わないで、みんなが本当に聴きたいその人の持ち歌にした方がいいんじゃないかしら?なんていうのは、身勝手な意見なのかな~まぁ当日見られるかわからないし(--;)


それに、歌合戦でなくてもいいと思います~野鳥の会の皆さまのお仕事を奪ってしまいそうですが(笑)紅白でおめでたく、あわせてピンク色で可愛らしく…みんなで新しい年を迎えるでいいじゃないですかね(((・・;)




rohengram799 at 14:14コメント(19)トラックバック(0) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ