自分の一歩

2020年01月31日

献春雲便りNo.30:はじめの一歩、自分の一歩

宮澤章二さん……この名前に覚えがなくても、東日本大震災後によく流れていた「こころは誰にも見えないけれど…」のコマーシャルは記憶にあるのではないでしょうか? そう、あの『行為の意味』を書いた方です。

    
-あなたの〈こころ〉はどんな形ですか
と ひとに聞かれても答えようがない
自分にも他人にも〈こころ〉は見えない
けれど ほんとうに見えないのであろうか
確かに〈こころ〉はだれにも見えない
けれど〈こころづかい〉は見えるのだ
それは 人に対する積極的な行為だから
同じように胸の中の〈思い〉は見えない
けれど〈思いやり〉はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為なのだから
あたたかい心が あたたかい行為になり
やさしい思いが やさしい行為になるとき
〈心〉も〈思い〉も初めて美しく生きる
-それは 人が人として生きることだ




今日は『自分の一歩』という詩を知りました。卒業式などに贈られるようです。



自分の一歩  宮澤章二


いま わたしの踏みしめる一歩は
だれか他の人の一歩ではない
わたしの足が地上に刻む一歩は
いつでも わたし自身の一歩なのだ

他の人より一歩先を歩くからといって
他の人より優れているとは限らない
他の人より一歩後を歩くからといって
他の人より劣っているとは限らない

自分の目標を定めて歩き出したのだから
自分の一歩をしっかりと信じて進もう
――その決意が 最後まで歩く力を生む

出発点には 〈人生〉 など まだない
到着点にこそ わが 〈人生〉 はあるのだ
歩きつづけ生きぬいた尊い証明として





漫画の『はじめの一歩』はグダグダな展開になっておりますが(-_-;) 明日から2月、気持ちを引き締めて(身体も!)いきたいと思います。今月もお付き合いいただき、ありがとうございました。来月もまたお時間がありました「空のお城」に遊びに来て下さいませ。

来月もどうぞよろしくお願いいたします♪(o・ω・)ノ))



追記:日付が2月になってから2回も緊急地震速報が…関東近辺の皆さま、大丈夫でしたか?


rohengram799 at 16:00|PermalinkComments(0)