2泊3日遺言ツアー

2013年03月29日

らくだ雲便りNo.43:2泊3日○○ツアー

今朝は霧で真っ白でした~お天気が安定しないので、洗濯するかしないか悩む日が多くなりました(--;)


それでも季節は春!旅行会社のチラシは桜ツアーやらスカイツリー見物や食べ放題や行き先は内緒のミステリーツアーなどいろんな企画がたくさん!しかし、さすがにコレは見たことがない~『2泊3日遺言ツアー』( ̄▽ ̄;)コレは『万寿子さんの庭』を書いた黒野伸一さんの書き下ろし小説のタイトルです!!


イベント会社の新米社員の美月ちゃんが思いつきで企画したこのツアーは最初からトラブル続き。「温泉+遺言」年寄り向けっぽいけど19歳の参加者も…遺言でなく遺書を書くつもりでは…と焦りもでたりして、わずか4人の参加者に(実際は付き添いがついたので5人で後からまた2人付き添い追加!!)振り回される~遺言を本気で書こうという参加者はいるのか?私的には自分と同じ名前の登場人物にドキドキ(´д`)


遺言を実際に書く書かないは別にして、日常から離れた場所に行き(この作品では湯河原かな?)温泉につかっているとリラックス出来るんでしょうね~自分語りをしているうちに忘れていた出来事を思い出す場面とか読むと、ああ、私もきっと忘れていたあんなことやこんなことがあるに違いない…思い出したいようなこのままでいいような…でもやっぱり自分の本音を知りたいような…そんな気持ちになりました。


お花見しながら温泉、月見をしながら温泉、雪を見ながら温泉~どれもいいですね。遺言なんて書く前に「極楽!極楽!!」間違いなしですわ(^.^)




rohengram799 at 16:56コメント(7) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード