SMAP

2017年12月01日

暮歳雲便りNo.2:時代

12月、気持ちだけはなんかセカセカとしてしまいますが、実際は何も進んでいないような・・・。

SMAPが解散してしまってツヨちゃんの話もなかなか見聞きすることがないのですが(そんなに熱心なファンではないのよねぇ)先月のAbemaTVはチラリと視聴しました(笑) ちょうど森くんのレース観戦の時で、慎吾ちゃんの表情にこちらもウルウルしてしまった!

ゴローちゃんがブログを始めたので、読んでいます。ゴローちゃんが一番書き物をするには向いているタイプなのかも。ツヨちゃんは・・・(^。^;)

【約二十年前の夜、お別れ会で握手を交わした森君の表情は、歳月と共にモノクロームに変わってしまっていたが、再会を境にまた鮮やかに色づき始めました。】


ゴローちゃんのブログ記事にこんなことが書いてあって、おお、なかなかの詩人ではないかと(笑) タケちゃんが週刊ポストの連載記事に「アイツもまだ自分だけの色みたいなのは出せてないよな。知的なもんに興味があるんならそっちを伸ばしたっていい。」と書いていたけれど、もしゴローちゃんが恋愛小説を書いたらどうなるのか、なんて考えてしまった!


さてさて・・・「政府は1日午前、三権の長や皇族らでつくる「皇室会議」を宮内庁で開き、天皇陛下の退位日について意見を聴いた。安倍晋三首相は、会議の意見を踏まえ、退位日を2019年4月30日とする決定をしたと表明した。皇太子さまの即位を翌5月1日とし、新元号を施行する。来週の閣議で正式決定する方針だ。」とのこと。

ダンナさんが「M・T・S・Hときて、次はなにかね? 書きやすいのがいいな」と言っていましたが、本当にどんな元号になるのか・・・平成に馴染んだかと思ったらサヨナラですもんね。初年度はいろんなところに影響があり、混乱しそうです。



rohengram799 at 17:08コメント(4) 

2016年06月25日

閑雲便りNo.30:どんなイイコトでも…( ̄0 ̄;)

♪どんないい時でも どんな言い訳でも ほんとうの事だけ映して消える
いつでも……


SMAP騒動、解散はなくなったとはいうけれど、なんとなく5人が揃うとギクシャクしていて画面を見られないワタクシ、昔の仲良さそうな映像を見ては「中居くんに髪の毛がある!」などと失礼なことを思っています(¨;)


ミケランジェロが描いた『最後の審判』、これはイタリアのシスティーナ礼拝堂にあり、6年もかけて完成させた宗教画の大作。イエス・キリストを中心に、絵の上部に天国、下部に地獄が描かれているアレです。

http://www.art-library.com/michelangelo/last-judgment.html

しかし、キリスト以外の35人の男性が「全裸」で描かれているので、当時の人々にとって神聖な礼拝堂の壁に大勢の裸体が描かれたこの絵は大変な衝撃でした! 取り壊す案まで出されたそうです。大巨匠とはいえあまりにも自分の趣味(なんでしょうねぇ…はふへ「ホ」や、まみむめ「モ」的なことかしら~?)や感情を出しすぎだという批判もあったとか。ミケランジェロの死後に「ふんどし」で股間を隠すことが決められ、彼の死後弟子ダニエレがふんどしを描きました。気の毒なことに彼は「ふんどし画家」と呼ばれることに……(´;ω;`)

私はこの話を漫画の『エロイカより愛をこめて』で知ったのですが、少佐は画を見て「風呂場のキリストか」と言っていました。伯爵から“ふんどし画家”の話を聞いた後も「当然だ 公衆の頭上でみっともない!」「あれしきの布きれではまだ足りん しっかり服を着せるべきだ!」と言っておりました。芸術オンチな軍人であります(;A´▽`A 少佐と伯爵が気になる方は暁雲便りNo.16:オスカーより愛をこめてにチラリ(?)と書いていますのでお読み下さいませf(^_^;)

またローマのミネルヴァ教会にある「あがないの主イエス・キリスト」像も(真っ白な大理石の彫刻で、十字架を支えるキリストの力強い身体美にホレボレする方も多いらしい)後世になってから布のふんどし彫刻が付け加えられていました。彫刻や絵画の裸身を隠そうというのを「イチジクの葉運動」というのですね(◎-◎;) これはミケランジェロの作品が引き金となって始まったそうです。芸術かワイセツかは、鑑賞する人間の感性次第で大きく変わると思うんですが……。

http://little-puku.travel.coocan.jp/1kaigai/19roma.kyoukai/7minerva.html


ちなみに私はミケランジェロの彫刻作品は『ピエタ』が好きです! ピエタはイタリア語で「敬虔な心」「哀れみ」「慈悲心」などの意味があります。「ピエタ」は、死体となったイエスが十字架から下ろされ、聖母マリアの腕に抱かれた姿を描いた絵画や彫刻作品のことを言います。

http://tamrhyouka.hiho.jp/geijyutu-mikeran.html


昔むかし、野津まゆみ(今はまゆ美)さんが《羽根くんシリーズ》という学園モノの漫画を描いていて、その中で一番シリアスだったのが『ピエタ』という作品だったんですねぇ~! マンガで知識を得ることが楽しくて仕方ない「美しい(?)十代」の乙女でした。得た内容はブログにちょこちょこ登場していますが、まぁイロイロですわ(^^;)(;^^)


ビゴーというフランスの風刺画家がいましたよね。淡 々 と 風 刺 画 貼 っ て い く の最初の絵を描いた人です。教科書で見た記憶があると思います。そんな彼が描いたナイスすぎる西洋化(に失敗)した日本男児をご覧下さいませ。これはどう見ても完全に変質者……(-。ー;)

http://c.fc2.com/m.php?_mfc2u=http://blog-imgs-44-origin.fc2.com/u/e/s/ueshin/xSBip1MU.jpg



では皆さま、ルネッサン~ス♪(古い)な一日を←意味不明。。。。゛(ノ‥)ノ)




rohengram799 at 16:52コメント(14) 

2014年03月22日

東雲便りNo.15:本日、大安吉日!

『本日は大安なり』という辻村深月さんの小説がありますが(私は未読)挙式・披露宴に招待された方々も主役の方々もお天気でよかったのでは?(関東だけかしら) 

新聞の投稿記事の見出しで「但馬地方のお嫁さん菓子」というのをチラミしたので、何だろ?と思ったら「お嫁さんが嫁入り支度をして家から出る時に、見に来てくださった方々に、お菓子(の詰め合わせ?)を何百個も準備してばらまく(と言っていのかしらん)風習」なんだそうですね。しあわせのおすそわけ、ということらしいです~自分が子どもだったら絶対もらいに行っています!!花嫁さんも見たいし(笑)

あと但馬地方では結納の前に「こぶし固め」という婚約の儀式があるそうで……仲人がお嫁さんの家に酒と肴(鯛かブリ)を持って訪れます。花嫁さんのご両親に酒と肴を口にしてもらえば「承諾しました」ということで婚約が成立( 〃▽〃) 不満だったら仲人さんは四の字固めをかけられるのだろうか…ってナイナイ!

香川には「おいり」というものがあるとか。可愛くて美味しそう♪

http://www.shikoku-np.co.jp/feature/nokoshitai/syoku/17/

お嫁さんで検索していたら、結納品に「結美和(婚約指輪)を結納品に加える場合が多くなっている」とあって、指輪ではなく結美和かぁ~よく考えているなぁ、なんて思いました。関係ないですが、ダンナさんの知り合いの一才になる子の名前は「心結」と書いて「みゆ」………人名って難しいなぁ(-_-)


さてさて、昨晩はお風呂では2010年に刊行された『ワクちん』を文庫化にあたり改題した『Dr.ルナの不思議なカルテ』を読み終わりました←この改題って同じ本を買う可能性があるからやめてほしい~カバーイラストも変わると全く別の本の印象になるし(´д`)

あがり症や優柔不断などメンタルの弱さを100%完治させる薬を調合する医者の和久井ルナ。しかし、その薬には強力な反作用が……注射をしたから必ずhappyが約束されているわけではなくて、えっ( ̄□ ̄;)!!な展開もあり『笑ゥせぇるすまん』の喪黒福造さんを連想してしまいましたわ。ルナ自身のヒミツみたいなものも書いてほしかったですね~短編集なので、まとめて読むと飽きてしまうかも…なんとなく中途半端で(-_-;) 作者の西山繭子さんて女優さんで伊集院静さんの娘さんなんですね。最初、夏目雅子に子どもなんていた?と思ってしまいましたが、初婚の方の娘さんでした。今は女優の篠ひろ子さんが奥さん……ああ、そうですか…って感じ┐(-。ー;)┌)

今夜は『アー・ユー・テディ?』(加藤実秋)を読み終わりそうです。「ほっこり」を愛する和子は、お気に入りの雑貨を並べたカフェを開くのが夢の女の子。代官山のフリマでひと目惚れしたクマのあみぐるみにはなんと!殉職した刑事の魂が宿って……ラブリ~なあみぐるみからオッサン刑事(デカ)の魂を追い出そうと頑張っています! 和子は可愛い洋服や靴とか大好きなんだけど、オッサンには(?_?)で、オッサンの昭和テイストな話は彼女には(・_・?) 「伊吹吾朗」(水戸黄門の格さん)と言われてSMAPの稲垣ゴローちゃんを連想するのは仕方ないとしても、「盗人猛々」を「トウジンモウモウ」と読むのは、う~ん( ̄~ ̄;)、ファッション以外も「がんばりましょう」ですねぇ。最近は女性作家の作品が多いような……今月の本棚の男女比はいかに?(笑)


*前の記事のお返事遅れます……人( ̄ω ̄;)




rohengram799 at 23:34コメント(7) 

2012年10月12日

あかね雲便りNo.178:誰だ?誰だ!?誰だぁ~(・・;)))

実写はヤメロ~!!と何回叫べばよいのでしょうか…『ヤッターマン』で懲りていないのか、『ガッチャマン』の実写とかいらないよ~(--;)日曜日の朝、戦隊モノや仮面ライダーやっているからいいよ…って思います。ウチのダンナなんか「今度のライダーはカッコいいんだよ!!」とか言って録画までしているし('~`;)


キャストの鈴木亮平、剛力彩芽、松坂桃李、綾野剛、濱田龍臣……剛力ちゃんしか顔と名前が一致しない。松坂桃李くんは名前だけで後は誰だ!?( ̄▽ ̄;)


私はガッチャマンの中では、コンドルのジョーが好きなので、変なコスプレ兄ちゃんみたいだったら悲しすぎる~!ゲルサドラとか誰になるんだろう?撮影技術とかの向上によりあんなこともこんなことも可能になったのかもしれませんが、やってはイケナイこともあると思うんですけど…みんな見たいのかなぁ?


昔、サッカー漫画の『シュート!』をSMAPがやっていましたけど(まだ森くんがいた!!)木村くんが久保さんねぇ…って感じでイメージに合わなかったです。まぁSMAPメンバーに当てはめるとあんなキャストになったんでしょうが…と言いつつ、中居くんがトシだった以外の役名は覚えていません!!漫画もそんなに熱心に読んでいなかったからf(^^;ツヨちゃんはGK役だったと思いますが、私的にはまぁ許せるかなって範囲だったという記憶があります(笑)


スポーツ漫画って多いですが、私はサッカーは興味なしですね~『キャプテン翼』も読んでいないし(野球の『キャプテン』は好き!!)。今まで漫画で読んだスポーツ&競技は…野球、ボクシング、プロレス、バドミントン、駅伝、水泳、テニス、剣道、相撲、バレーにバレエ、空手、自転車、バスケ、スケート、ゴルフ、柔道、競馬にゲートボールにビリヤード、体操、囲碁に将棋に麻雀(-.-)……思い出したら追加していくので増えます!!


他にラクロスとか薙刀の漫画もあるみたいですが、私は読んだことがないです。


最初の話題からだいぶ話がズレましたが(書いていたら地震が!!)スポーツの秋、運動神経のない私はせめて漫画でスポーツしたいと思います(((^_^;)





rohengram799 at 14:30コメント(16) 

2012年07月25日

あかね雲便りNo.102: Wonderful Moment

昨日はイチロー選手の電撃移籍にビックリしました~最初、記者会見の音声だけを聞いていたので誰かがイチロー選手のコメントを代読しているのかと思ってしまいました。声がおっさんになっていた…(-_-;)しかし、当日の試合、良かったですね。両チームのファンからの拍手と歓声…彼が積み上げてきたものの素晴らしさ、偉大さを感じました。背番号は31、今度はユンケルだけでなくアイスクリームのコマーシャルにも出るのかしら!?(笑)


ロンドンオリンピックの選手紹介などの番組も多くなり、各局でイメージソングだの、応援ソングだのありますが、ワタクシの好きなツヨちゃんのSMAPはTBSだそうで~『Moment』モーメントとはなんぞや~(~o~)と確認作業!


1つは「非常に短い時間。瞬間。瞬時。」2つめは「契機。きっかけ。
」3つめはなんだか学問になったのでパス(--;)だいたい最初の意味で使っているので、次の「契機」「きっかけ」ってなんか新鮮~(^o^)/知らないって、いつもたくさんの感動に出会えますわ←バカを隠すための言い訳(-_-;)


「モーメント」という言葉で私が思い出すのは『噂の刑事トミーとマツ』のエンディングテーマだった《ワンダフル・モーメント》です。松崎しげるさんのレコード買っちゃいましたもん!!


♪飛び出すおまえとひきとめる俺
深まる夜には
似合いのドラマ…


「都会の大人のおつきあい」的なイメージがイナカの女の子の心をグッとつかんでしまったのですね~ドラマもコメディで面白かったですし…また見たいなぁ(((^^;)





rohengram799 at 21:04コメント(9) 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード